有限会社 熊谷機械設計

有限会社 熊谷機械設計

インターンシップ受入企業

秋田に在りながら世界と戦うお客様と共に伸びるため、工学を土台に人と知の探求の場を築き、時代が求める新しい機械装置の実現に取組んでいます。

工作機械、真空・FA装置の開発を主に首都圏の大手メーカと同時進行で設計しています。普遍的本質に根ざす人財が育つ様に永い視点で組織づくりをしています。

会社名 有限会社 熊谷機械設計
URL http://www.km-plan.co.jp/
業種 製造業
事業内容 産業機械装置の開発、計画・構想・解析・設計・試作評価から製作監理まで
資本金 1500万円
設立年月日 1983年3月
代表者名 熊谷 孝咲
平均年齢 38歳
本社所在地 秋田県秋田市山王六丁目16-3 山田ビル
会社名 有限会社 熊谷機械設計
就業場所 秋田市
職種 技術総合職
業務内容 機械設計業務
雇用形態 正社員
雇用期間 定めなし
学歴 大卒以上
必要な経験・スキル なし
必要な免許・資格 なし
賃金 大学院卒185,000円
大学卒185,000円
【備考】
交通費(25,000円まで)支給
各種手当 時間外手当、資格手当、役職手当、家族手当、駐車場補助
福利厚生 社会保険完備(雇用、労災、厚生、年金基金、財形)
昇給 あり(年1回)
賞与 あり(年2回)
就業時間 8:30~17:30(休憩時間80分)
残業 あり(月10時間程度)
休日 年106日
転勤 なし
採用人数 2名
選考方法 面接、適性試験
選考結果 メールまたは電話により通知
詳細は企業にお問い合わせください
有限会社 熊谷機械設計

Interview インタビュー


「家族との大切な時間、
  思い出させてくれたのは秋田です」

企画室企画担当 福田 舞さん【平成28年1月入社】、企画室企画担当 尾崎 公大さん【平成28年3月入社】

創立30周年を迎え、秋田市山王にて産業機械の設計開発を専門としています。
福田さんは、秋田市出身で、秋田大学で学んだ専門知識を活かし、福島県の科学系メーカーに就職。これを機に実家を離れ、初めての一人暮らしを経験しました。
尾崎さんは、新潟県出身で、新潟大学を卒業後、東京のイベント会社に就職しました。

「少数精鋭、
  だからこそ達成感を直に味わえる」

Q. 入社前の話をお聞かせください。
A. 尾崎さん/入社前は、東京都内でイベントの運営だったり、企画・プロデュース業を行う会社に勤めていました。
 福田さん/大学を卒業後、福島の化学系の会社に勤め、化学製品の開発等を行う研究職をしていました。
有限会社 熊谷機械設計
Q. 秋田に来るきっかけを教えてください。
A. 尾崎さん/私は新潟県の出身ですが、妻が大仙市出身であったことから、秋田に住むことも視野にいれていました。東京で働いていた頃は、仕事関係や通勤距離等の理由で、家族と接する時間があまり取れませんでした。そんな時に社長から声をかけていただき、秋田に来ようと思いました。
 福田さん/両親が60歳近くになり、今後のことを考えると私が秋田に来なければならないと感じたからです。
有限会社 熊谷機械設計
Q. 仕事の内容を教えてください。
A. 尾崎さん/経理だったり、営業開拓、採用、福利厚生など、設計者のサポートを主に行っています。
 福田さん/主に採用活動を行っています。学生に会いに行ったり、内定者のフォローを行っています。また、Aターン情報の確認も行っています。
有限会社 熊谷機械設計
Q. 秋田に来てから生活に変化はありましたか?
A. 尾崎さん/家族と接する時間が圧倒的に増えました。東京に住んでいたときに考えられなかった車も購入しました。また、マイホームも視野に入っています。
 福田さん/一番は家族に会いやすくなったことですね。
有限会社 熊谷機械設計
Q. 今後の目標を教えてください。
A. 尾崎さん/仕事ではいち早く運営に携わる人材になりたいです。プライベートでは、秋田には知り合いが少ないので、町内会などを通じて同年代の友達やパパママ友達を作りたいです。
 福田さん/設計部の方々がより仕事に集中できる環境にしていきたいですね。また、社名を広めるため、広報にも力を入れていきたいです。
有限会社 熊谷機械設計
Q. 最後に、就職活動中の方にメッセージをお願いします。
A. 尾崎さん/私は、Aターンをやろうと思ったその日に、有楽町にある交通会館へ行きました。思ったらすぐ相談をするべきだと思います。
 福田さん/他の人が持っていない自分のカラーをアピールして欲しいと思います。
 売り手市場とはいえ、まだ、県内での就職は厳しいところがありますので、諦めずにいろいろな方に会いに行って欲しいと思います。
有限会社 熊谷機械設計
Message 企業の方からのメッセージ

有限会社 熊谷機械設計

代表取締役 熊谷 孝咲さん

秋田に在りながら世界と戦うことのできる人材に
育ってほしい

  秋田県内には我々の考える開発設計業務を継続的に必要とする企業が少なく、必然的に遠距離の各業界のトップ装置メーカとの取引となっています。  遠くに離れていても客先から頼られる存在である為に組織や業務の質の向上に向き合っております。
 今後の課題は、マネジメント能力を持つメンバーを育てることと、次代を担う若手社員を増やすことです。
 福田さんと尾崎さんには、将来的にはリーダーシップを発揮して活躍してくれることを期待しています。