Company
秋田県庁

インターンシップ検索に戻る

秋田県庁インターンシップ

秋田県庁インターンシップ
実施方法 現地
実施場所 能代市、大館市、鹿角市、北秋田市、小坂町、上小阿仁村、藤里町、八峰町、秋田市、男鹿市、由利本荘市、潟上市、大潟村、横手市、湯沢市、大仙市
※実施場所は実習を行う所属によって異なります
開催時期 随時
秋田県庁では、大学生等を対象としたインターンシップを実施しています。 希望者は在籍する大学等を通してお申込みください。 (申込期限は、6月18日です。)
実施日数 1週間程度
体験職種 事務・管理系、技術・研究系
内容 【実習プログラム】

受入先となる課所が、所管業務や学生の希望などを踏まえて、実習内容と日程を決定します。



実習時間は、原則として月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時15分までです。



なお、プログラムの内容は受入先や実習実施時期によって異なりますが、例年、次のような内容で実施しています。



◆事務職

 受入先課所の業務内容の理解を深めながら、行政資料等の作成・編集業務や会議・イベント等の運営業務など実際の事務職業務に携わります。



◆技術職

 受入先課所の業務内容の理解を深めながら、現場・研究業務の補助など実際の技術職業務に携わります。



実習プログラムの一例として、過去に実施した実習プログラムの内容をご紹介します。



~実績の一例~

・オリエンテーション、庁舎見学

・調整・高等支援班の業務説明

・県の高等教育機関の現状や連携などについての説明

・カレッジプラザの視察

・科学振興・産学官連携班の業務説明

・科学者の卵育成事業についての説明

・秋田産学官ネットワークwebサイトのリニューアル作業

・産業技術センターの視察

・産業技術センター研究員へのインタビュー

・秋田産学官連携未来創造研究事業等についての説明

・実習のまとめ
募集人数 大学等との協議に基づく
募集区分 不問
資格・対象 対象は、大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専修学校などの学生です。



万一、事故が発生した場合は、ご自身の責任において対応していただくこととなりますので、実習生には傷害保険及び賠償責任保険に加入していただきます(保険料は自己負担となります)。
報酬・交通費 無し
居住地から実習地までの交通費や食費など、インターンシップ参加に伴う費用は実習生の負担となります(県から報酬・賃金は支払われません)。
エントリー方法 「こっちゃけ」でのエントリーは受け付けておりません。


大学等を通しての申込みになりますので、実習を希望する学生は大学事務局等に相談してください。





6月18日までのインターンシップ申込期間内に、大学等が秋田県庁(総務部人事課)へ希望する課所や時期等を記載した協議書を提出してください。
エントリー後のフロー 秋田県庁は、受け入れの可否と実習を行う課所を決定し、大学等へ回答します。





実習生からは事前に取り組んでみたい業務内容等を記載した履歴書などを提出していただき、受け入れが開始します。
応募期間 2021年04月01日 09:00 〜 06月18日 17:00

募集開始日前には、応募フォームは表示されません。

もどる