Company
秋田プリマ食品株式会社

インターンシップ検索に戻る

インターンシップ募集

見学、会社説明(2時間~)、インターンシップ(1日~)、ジョブシャドウイング

  • 秋田県由利本荘市石脇字赤冗1番地(秋田プリマ食品)
  • 随時受付しています。電話またはメールでご連絡下さい。インターンシップ経験者は採用の際に優先採用枠となります。
  • 2020年03月31日 21:49まで

インターンシップ受入体制

受け入れ区分 1日 2〜5日 6日以上 見学のみ
大学・大学院
高専・短大
各種専門学校
高等学校
既卒求職者

インターンは都度受け付けています。お問い合わせ頂ければスケジュールの調整をします。

また見学だけでもOKです。

インターンシップ体験の様子

Interview インターンシップ体験インタビュー

18年実績3名(秋田県立大学、秋田大学、北里大学)、19年実績1名(秋田県立大学)、8名(秋田県立大学)

Q

インターシップに応募したきっかけは?

A

「食」に関わる仕事を希望しており、自分の将来を考える上で、工場の仕事を体験することが必要だと考え、食品系の企業にインターシップを申し込みました。

Q

実際に体験した感想は?

A

実際に体験してみて、工場の一般的なイメージである製造や開発の仕事だけでなく、エネルーギーの管理やメンテナンスなど仕事の内容が幅広いこと、衛生管理や品質管理の大変さなどを知ることができました。この5日間さまざまな仕事を体験させていただきましたが、やはり自分は、食品開発がしたいのだと気が付きました。インターシップによって、自分のやりたいことが明確になったと思います。

Q

弊社にインターンシップを希望した理由は?

A

食肉製造の品質管理の仕事に興味があり、秋田県での就職を考えているので、実際の現場を見て体験したかったためインターンに参加しました。
(19.11.20 秋田県立大学生)

インタビュー画像:見学、会社説明(2時間~)、インターンシップ(1日~)、ジョブシャドウイング
Q

インターンシップの感想は?

A

製造部門では思っていたより手作業による加工が多かった。品質管理に興味があったが、商品開発にも興味を持ちました。インターンシップを通じて食品製造の仕事に携りたいと思いました。
(19.11.20 秋田県立大学生)

インタビュー画像:見学、会社説明(2時間~)、インターンシップ(1日~)、ジョブシャドウイング
Q

ジョブシャドウイングの感想は?

A

食品業界においての「機械工学」の役割がわかった。
プレス機や熱処理等の機械の扱い方がわかった。
食品業界における研究・開発費に驚いた。
→運も持ち合わせておくほうがいいと感じた。
(20.2.6 秋田県立大学生)

インタビュー画像:見学、会社説明(2時間~)、インターンシップ(1日~)、ジョブシャドウイング
Q

ジョブシャドウイングの感想は?

A

食品工場に初めて訪問して、やはり異物混入や食中毒に対する考慮や注意を徹底している印象を受けた。工場に入るたびに手洗い、消毒をして衛生管理がしっかりしていた。また実際に製造しているラインを見て、作業工程がかなりあることに驚いた。食品工場は廃棄物が多いという印象があったので、脂や規格外の物を再利用して工夫していると聞いて関心を持った。いい経験をしたと思った。
(20.2.6 秋田県立大学生)

インタビュー画像:見学、会社説明(2時間~)、インターンシップ(1日~)、ジョブシャドウイング

Curriculum カリキュラム

インターンシップ期間:1~4日間

ご希望により、スケジュール組みますので、どしどしご連絡ください。 会社見学のみの半日コース、ご希望の部署の仕事体験のできる1日コース、複数の部署の仕事体験のできる2日コースがあります。1日コース、2日コースでは若手社員との食事会も可能です。若手社員からの本音情報を聞き出してください。 ①製造ラインの体験(幻の黒毛和牛ローストビーフが作れるかも?)
②商品の検品、試作作業(まだ見ぬ新商品が・・・)
③品質管理業務の体験(表示作成、規格書作成、様々な検査業務があります。)
④生産技術の見学(国内初導入の最新鋭機械もあります。)
●ご希望により選べます。

Message 企業の方からのメッセージ

採用担当者:業務部  徳井、太田 業務部  徳井、太田

ご希望により、色々な実務を体験できます

製造はもちろん品質管理や生産技術の業務も体験できます