Company
加藤建設株式会社

インターンシップ検索に戻る

【続編】ダムに沈む町・鳥海山百宅集落に住む人々の新規事業を創出せよ!!

【続編】ダムに沈む町・鳥海山百宅集落に住む人々の新規事業を創出せよ!!
実施方法 現地、WEB
実施場所 秋田市
本社2F受付までお越しください。(秋田市泉北3-4-20)
開催時期 随時
9月-3月、随時
必要があれば社宅に住み込み可
基本的には会社に出勤。
(平日と第一土曜日 8:00-17:00)
実施日数 2週間以上
体験職種 企画系、営業系
内容 【当社紹介】 

このプログラムの内容を説明するために、まずは当社の紹介をします。 

「建設業を土台に 建設業らしからぬを追求する」加藤建設では、建設業を学び続けながら、建物を建てて終わりではなく、さらなる顧客への貢献をすることを追求しております。積み重ねてきた建設業としての信頼・品質を土台に、当事者意識をもって顧客とともに新たな価値を創造し、ひいては社会的課題の解決を目指すべく、”建設業らしからぬ”ことにも取り組みます。具体的には、お客様の課題を洗い出すこと、打ち手として事業のマーケティング、ブランディング、ホームページ制作、販路拡大の提案をして顧客の顧客を創造、人材育成のお手伝いをする…などと様々な取組みが挙げられます。

【”建設業らしからぬ”の例「大進農場 和牛なまはげ」】

2020年、男鹿にある黒毛和牛の肥育農家・大進農場様と牛舎の建築でお仕事をさせていただきました。建てて終わらない加藤建設では、和牛市場の品質競争の中、ブランド力が課題となっていた大進農場様にさらなる貢献をする為、ブランディング・マーケティングのお手伝いをさせていただきました。黒毛和牛と男鹿をかけ合わせて名前を「和牛なまはげ」に決め、ロゴを作る為にデザインコンテストを開催。その際には、大進農場様の背景・ストーリーが伝わるように、動画制作も行ないました。その後も販路拡大、新規開拓、サブスクモデルの提案、リーフレットの作成、ホームページ制作、サブスク販売の窓口など、提案のみならず実行力でお手伝いさせていただいております。

【今回のインターンシップ】

本題のインターンシッププログラムですが、営業部の業務であるマーケティング・ブランディング業務をしていただきます。ダムに沈む町・鳥海山百宅集落に住む人々の新規事業の創出の為に、鳥海山の山菜・きのこをマーケティング・ブランディングしていただきます。(鳥海山の理由は別途記載)全体を「調査/研究フェーズ」・「実装フェーズ」の段階に分けて遂行します。

〇なぜ鳥海山山菜?(山菜採取地・鳥海町百宅とのつながり)

山菜の収穫地である鳥海町百宅集落とのつながりをご説明します。営業活動の中で鳥海山の麓にある鳥海町百宅で牛舎を営む佐藤一太郎さんという方に出会いました。百宅集落は、2028年の「鳥海ダム」の完成とともに水の底に沈んでしまう為移転を迫られている状況で、一太郎さんは地権者の会会長でした。豊かな自然に囲まれ、1300年の歴史があり、マタギなどの伝統文化が栄えた百宅地区。ふるさとがダムに沈むという悲観的にとらえられそうな現実。様々な背景がありながらも、どうせつくるなら世界に誇れる鳥海ダムにしてほしいという願いを持っていることを知りました。その熱い思いに触れた当社は、パートナーとしてどんな貢献ができるのか、一緒に新しい価値を創造できるのかを考えてきました。

実際、昨年は「百宅集落に住む人々の新規事業を創出せよ!!」というミッションの下に、国際教養大学・女子学生2名がインターンシップを行ないました。山小屋に滞在し、フィールドワークを行ない、五感を使って百宅地区で栄えた伝統文化や自然を体感し、そこに住む人たちの強さ・優しさを学びました。また、行政(副知事ほか)、ダム建設、百宅やダム建設に係わる様々な分野の方々にインタビューの機会を準備し、それぞれの立場からの思いを多方面から学びました。顧客の願いでもある百宅の魅力を世界に発信ができ、社会への貢献になり、持続可能な事業とは何かと向き合いました。今回のインターンシッププログラムは、このテーマでの続編となっております。



調査研究題材

仮設例(こちらはあくまでも例です。どこをどう結びつけて、山菜をどう活かすのかは提案次第です)

●鳥海山の山菜は、秋田県のがん死亡率№1を解消する切り札になりうるか?!

・山菜きのこの種類(鳥海で採れる種類、季節など)

・山菜きのこの栄養素(採取場所による違いなど)

・秋田県のがん死亡率と食生活

・健康長寿地域の事例調査

・鳥海山菜きのこを生かした市場形成

・事業持続のための規格やルール形成



【消費者マインドから生産者マインドへ】

加藤建設では様々な経歴をもった社員が、多様な視点をもとにそれぞれの強みを生かし全力を尽くしています。その力を集結し、組織として顧客の”Happy”創造のために仕事を展開しております。ものを生み出すことは簡単ではなく、時に苦しいものですが、思考・行動の繰り返しの先には、自分のみならず周りの人を幸せにする大きな喜びが待っています。

このインターンシップを、モノや情報の消費といった受け身の「消費者マインド」から、能動的に行動して創造性をもって何かを生み出す「生産者マインド」に転換する機会にしてほしいと思います。

価値を創造して受注する創注型ビジネスに参加して、一緒に成長を目指しませんか?!



YOUTUBEチャンネル 加藤建設JINちゃんねる配信中!

≪インターンシップに関する動画はこちらです≫

●ダムに沈む町、鳥海山百宅集落に住む人々の新規事業を創出せよ!国際教養大学インターンシップ生の挑戦

https://www.youtube.com/watch?v=LwdRdwyWOwQ

●4ヶ月の長期インターンシップの準備は、本当に大変!秋田美人の創出、発信プロジェクトにおけるインターンシップ第二弾(準備編)

https://www.youtube.com/watch?v=coL0NJgIdTg

●天皇陛下の案内人と鳥海山! 登山編

https://www.youtube.com/watch?v=nR5hn42e2ng

募集人数 3人まで
募集区分 不問
報酬・交通費 有り
3万円
エントリー方法 エントリーは当社HPのお問合せ(https://kato-construction.co.jp/contact/)にて「その他」を選択し、インターンシップを希望する旨送信ください。





エントリー後のフロー エントリー後、当社から電話にて受け入れ可否の連絡を差し上げます。
応募期間 2021年08月20日 15:52 〜 2022年02月28日 17:00

募集開始日前には、応募フォームは表示されません。

もどる