力作揃い!高校生動画コンテストの入選作品について

2019年12月20日

 県民や県外に在住する本県出身者等に対し、秋田への回帰を呼びかける「あきた回帰キャンペーン」の一環として、県内高校生等から「県外在住者へのふるさと回帰の呼びかけ」をテーマとする動画を募集し、審査の上、入選作品の表彰式を12月19日(木)に開催しました。
受賞作品はいずれも自由な発想とユニークなアイディアにあふれ、秋田への思いが詰まった素晴らしい作品で、今後県内外で行う大学生向けの就活イベントや、Aターンフェアなど様々な場面で秋田への回帰を呼びかけるメッセージ動画として使用します。

【入選作品】

☆最優秀賞 「いつかまた、この味に。」
秋田高等学校 放送委員会
(制作者:塩畑 逸貴、熊谷 尊登)
○受賞者から一言
「秋田を離れた人たちが、どうすればまた帰ってきたいと思ってもらえるのかを考え、おふくろの味をテーマに作品を制作しました。この動画を見て、秋田に帰りたいな、と思ってくれる人が少しでもいてくれたらうれしいです。」
秋田高校 [128KB]
   ※動画はこちら→  「いつかまた、この味に。」

☆優秀賞① 「実はね・・・。」
由利高等学校 放送部
(制作者:長谷山 星奈、奥山 大聖、阿部 千夏、金森 鼓、佐藤 かおる、三浦 愛凛、藤原 玲緒、三船 捺々香)
○受賞者から一言
「もともと秋田のことがあまり好きではありませんでした。でもここには自分たちを見守ってくれる人の温かさなど、大好きなところもたくさんあることに気づき、その思いを動画に込めました。」
 [135KB] 
   ※動画はこちら→  「実はね・・・。」

☆優秀賞② 「Aターン推進委員会」
秋田西高等学校 放送部
(制作者:鎌田 さくら、泉 静菜、坂谷 琴羽、田口 和、西方 ひかる)
○受賞者から一言
「まずは秋田に対してマイナスイメージを持っている自分たちの意識を変えよう、そんな自分たちの姿を見た人たちが秋田について考えるきっかけになれば、と願い動画を制作しました。」
 秋田西高校[159KB]
   ※動画はこちら→  「Aターン推進委員会」


【表彰式の様子】

受賞者(秋田高校(中央)、由利高校(左側)、秋田西高校(右側)
 [8474KB]
賞状贈呈(秋田高校(最優秀)の塩畑さんと熊谷さん)
 [7635KB]