Information
インターフェイス株式会社 藤井 佳子さん

「出産や子育てなど、それぞれの家庭の事情に必要なケアをできる限りしてあげたい。」

 秋田市に本社のある臨床試験受託機関「インターフェイス株式会社」。メーカーが作った化粧品や機能性食品が市場に出る際に、「安全かどうか」「製品に記載されている特徴や効果に偽りがないか」を第三者の立場から検証しています。ここでマネージャーとして働く藤井佳子さんに、ご自身の仕事のやりがいや女性としての働き方について伺いました。

インターフェイス株式会社 藤井  佳子さん

Q

インターフェイス(株)へ入社するまでの経緯を教えてください。

A

秋田の高校を卒業後、新潟の大学に入学し、工学部で天然物有機合成について学びました。大学院を卒業しどこで就職しようか迷っていましたが、父から「秋田に戻ってこい」と言われたこともあり、県内の水質分析の会社に就職しました。そこでの仕事は、“自分で水を取りに行き・分析をして・結果を提出する”という、最初から最後まで自分一人で完結する作業。「もっと自分を成長させたい」「人と関わる仕事がしたい」という気持ちが強くなっていったんです。インターフェイスを選んだのは、人と関わることはもちろん、臨床試験に関する仕事だから。これまでの経験を活かしながら、新しい経験ができるだろうと思いました。

インターフェイス株式会社 藤井  佳子さん

Q

現在の仕事内容を教えてください。また、仕事上で苦労したことはありますか?

A

プロジェクト管理、報告書の整理、人事や社員教育などを担当しています。入社当初に苦労したことは、人間関係ですね。人と関わる仕事がしたくて転職したのですが、実際こんなに大変だとは思いませんでした。私たちの仕事は、被験者さんがいなければ成り立たない仕事です。自分が正しいと思ったことだけを貫くだけでは、良い方向に進みません。それなら被験者さんに気持ち良くやってもらって、いい結果を出そうと思うようになりました。

インターフェイス株式会社 藤井  佳子さん

Q

仕事で喜びややりがいを感じることはありますか?

A

この仕事ならではのメリットは、秋田にいながら日本のトップレベルの研究者の方々と一緒にプロジェクトを進めていけることだと思います。もしも転職していなかったら、こんな貴重な経験をすることは無かったのではないしょうか。
また、被験者さんの成功体験が自分のやりがいや成長につながっています。ある日、産まれて数カ月のお子さんを抱えた被験者さんがいらっしゃったので、近くの保育園にお子さんを一時預けて臨床試験を受けてもらいました。それまで“子どもがいるから自由に動けない”と思っていた彼女は、“保育園に預ければ子どもがいても外に出られる”ことに気づき、保育園に子どもを預けて以前働いていたバスガイドの職に戻ったそうです。私たちとの出会いが一人の人生を変えるきっかけになったなんて、とても嬉しいですし、やりがいを感じる瞬間です。

インターフェイス株式会社 藤井  佳子さん

Q

職場における福利厚生、ライフサポートについて教えてください。

A

私たちの職場は、女性が22名・男性が6名と、女性が大半を占め、年齢は20代〜30代がほとんどです。産休・育休制度はもちろんありますが、制度にとらわれず、その人にとって必要なケアは全てしてあげたいと考えています。子どもを預ける場所がなければ職場へ連れてきてもいいですし、在宅勤務を希望するなら、家でできる仕事を見つけてあげたい。社員一人ひとりが重要な業務を担っていますので、“仕事を続けたい”と思ってくれている以上は、会社として最大限応えてあげたいですね。

インターフェイス株式会社 藤井  佳子さん

Q

休日や仕事帰りはどんなことをして過ごしていますか?また、藤井さんにとって、秋田でのライフスタイルの魅力は何だと思いますか。

A

美容室やネイルサロン、整体に行って体のメンテナンスをする以外は、ほとんど家でゆっくりしています。インドア派で体を動かすのが苦手なんです…(笑)。休みは基本土日ですが、勤務時間はフレックスタイム制なので、子育てや介護をされている方など家庭のさまざまな事情に対応できると思います。また、職場がフォンテ秋田7階にあり、秋田駅に近いので便利ですよ。大きな窓からは秋田の雄大な山々や、美しい自然を眺めることもできます。職場がパワースポットだなんて、秋田ならではの贅沢ですよね。

インターフェイス株式会社 藤井  佳子さん

Q

最後に、女子学生の皆さんへのメッセージをお願いします。

A

秋田に安定を求めて就職するよりも、「秋田で何かを成し遂げたい」「秋田をどうにかしたい」など、秋田だからできることを見つけてほしいと思います。秋田にもやりがいのある仕事はたくさんあるはずです。私が秋田で働く理由は、ここに自分のやりたい仕事があるから。みなさんもきっと、そんな大切な場所を見つけられるはずです。

プロフィール

藤井 佳子(ふじい けいこ)

秋田県の高校を卒業後、新潟県の大学へ進学。工学部で天然物有機合成について学び、大学院卒業後に秋田へ戻り水質分析の会社へ入社。2010年にインターフェイス株式会社へ中途入社。現在、マネージャーとして人事や教育等の業務を担当している。

インターフェイス株式会社
〒010-0001
秋田県秋田市中通二丁目8-1 フォンテAKITA 7F
URL:http://clinical-testing.jp/