Information
マックスバリュ東北株式会社 今野 絵美子さん

「結婚・出産後も働いている女性が多く、男性の育児休暇取得も推進しています。」

 秋田市に本社を置き、秋田県・青森県・岩手県・山形県に食品スーパーマーケットの「マックスバリュ」「ザ・ビッグ」「マックスバリュエクスプレス」を展開するマックスバリュ東北株式会社。こちらで働く今野絵美子さんは、新卒で入社し現在15年目。3年前に広報部に配属となり、会社の魅力を発信しています。

マックスバリュ東北株式会社 今野  絵美子さん

Q

今野さんの就職活動について教えてください。

A

当時、将来の目標や夢など、明確なものは何もありませんでした。大学4年生のときにスポーツクラブでアルバイトをしていたのですが、それが楽しくて就職について真剣に考えていなかったんです。本格的に就職活動を始めたのは4年生の夏からなので、2次募集のときですね。以前スーパーマーケットでレジのアルバイトをしたことがあり、自分には接客の仕事が向いていると思ったのでマックスバリュ東北(株)を受けました。
「秋田を出て、東京や仙台で働こう」とは思いませんでした。両親が秋田にいますし、秋田の企業を受けたのは自然な流れでした。

マックスバリュ東北株式会社 今野  絵美子さん

Q

現在の仕事内容を教えてください。

A

社内報を作ったり、ニュースリリースを作成して、会社の取り組みや新商品の情報を広くメディア等に発信するのが主な業務です。広報部では社長秘書業務を兼任しているので、社長のスケジュール調整なども行っています。
広報部に配属される前はバイヤーをしていました。入社当時は店舗へ出てレジも経験しました。新入社員は全員店舗を経験し、現場の業務を知ってからそれぞれに合う部署に配属されるんです。

マックスバリュ東北株式会社 今野  絵美子さん

Q

仕事上の苦労はありますか? また、どんなときにやりがいを感じますか?

A

社内報やニュースリリースを作る際に、その担当者から情報を集めなければいけません。担当者によっては忙しくてスケジュールが合わない場合などがあり、その調整に苦労しています。今後はもっと積極的に前へ出て、必要性やメリットをアピールして自分から情報をもらえるようになりたいです。
やりがいを感じるのは、自分が発信した内容がメディアに取り上げられたとき。テレビ局でも新聞でも、話題性がないとなかなか取り上げてくれません。世間に興味を持たれそうな内容を織り込んで形にすることが大事だと感じています。

マックスバリュ東北株式会社 今野  絵美子さん

Q

職場における福利厚生、ライフサポートについて教えてください。

A

育児休暇、介護休暇は当然完備しています。女性はもちろん、男性の育児休暇取得を推進していて、これまでに男性では3名が活用しています。ワーク・ライフ・バランスを実現するために、私たち広報部が社内へ向けて「有給休暇を取ろう」「育児休暇を取ろう」といった内容も発信しています。
また、変形労働時間制を採用しており、勤務時間は年間で定められた時間があります。基本的に1日8時間ですが、繁忙期等を考慮して1日2時間〜10時間の間で自分で調整します。休暇に関しては、お盆休みや年末年始など一定の休みが決まっているわけではなく、自分の好きな日に長期休暇を年間合計で20日取れるようになっています。家庭の事情等に合わせて休めるので、特に女性には働きやすい環境だと思いますよ。

マックスバリュ東北株式会社 今野  絵美子さん

Q

休日の過ごし方を教えてください。

A

休みの日はジムでヨガをしたり筋トレをして汗を流しています。通勤等毎日の移動が車なので運動不足になりやすく、30歳を過ぎてからジムに通い始めました。また、体を動かすこと以外は、カフェでゆっくり過ごすのが好きです。お気に入りのカフェがあり、そこでコーヒーを飲みながら読書をしてリラックスしています。

マックスバリュ東北株式会社 今野  絵美子さん

Q

最後に、女子学生の皆さんへのメッセージをお願いします。

A

女子学生の皆さんは、「どんな企業に就職するべきか」、「秋田で働くか県外に行こうか」等悩みが多いかと思います。就職活動は自分を見つめ直すいい機会ですので、じっくりと自分に向き合ってみてください。皆さんに合う企業が見つかることを願っています。

プロフィール

今野 絵美子(こんの えみこ)

東京で生まれ、中学生のときに親の仕事の関係で秋田県大仙市へ。秋田市の大学を卒業後、2002年に新卒でマックスバリュ東北株式会社へ入社。現在、経営企画本部広報部で広報の仕事を担当している。
※インタビュー取材は2016年時点のもの。

マックスバリュ東北株式会社
〒011-0941
秋田県秋田市土崎港北1丁目6番25号
URL:http://www.mv-tohoku.co.jp/company/