Information
北日本コンピューターサービス株式会社 種澤有紗さん

「子育てとの両立も、みんなで助け合える環境。秋田の人たちは優しいです」

 福祉関係に特化したコンピューターシステムの開発、販売、サポートを行う「北日本コンピューターサービス株式会社」。全国各地に顧客を抱え、お客様から絶大な信頼を得る仕事にやりがいを感じている入社10年目の種澤有紗さんに、仕事のやりがい、子育てしながら秋田で働くことについて伺ってきました。

北日本コンピューターサービス株式会社 種澤有紗さん

Q

種澤さんの就職活動について教えてください。

A

高校を卒業後、地元・秋田の短大に進学し、その当時から、秋田の企業に就職することを考えていました。一人暮らしは大変だろうなという気持ちもありましたし、友人の多くが秋田に残っていたことも理由のひとつです。短大の学生課から、福祉関係を専門としている会社で、将来性があると聞いてこちらを受けたのがきっかけで、就職しました。

北日本コンピューターサービス株式会社 種澤有紗さん

Q

現在の仕事内容について教えてください。

A

弊社は福祉関係専門のシステムを構築する会社です。現在は、コールセンター業務に携わっています。お客様の多くは全国各地の地方自治体の方々です。福祉というと分かりにくいかもしれませんが、生活保護や児童福祉といった情報を整理するためのシステムを販売しており、私は購入していただいたお客様からの問い合わせに対応しています。システムはお客様のご要望に合わせてカスタマイズしている場合もありますので、画面を見ながら操作方法をお伝えしたり、ご要望を伺ったりしています。

北日本コンピューターサービス株式会社 種澤有紗さん

Q

仕事上の苦労はありますか? また、どんなときにやりがいを感じますか?

A

電話対応の中では、お客様の要望に対応することがシステム上難しい場合や、クレームなどもありますが、お客様を不快にさせないよう対応することが必要となります。電話を介してのコミュニケーションですので、しっかりと伝わるような説明を心掛けています。弊社は福祉のシステムのシェアが全国1位です。「キタコンさんは、コールセンターがあるから良い」と言われることが嬉しいですし、丁寧だとか、ありがとうといった言葉をいただけるとやりがいを感じますね。

北日本コンピューターサービス株式会社 種澤有紗さん

Q

職場における福利厚生、ライフサポートについて教えてください。

A

産休、育休はもちろん完備しています。午前と午後で区切って有休が取れる体制や時短勤務は、子どもが3歳になるまで使えます。また、3歳までの子どもがいる場合は、原則として宿泊を伴うものや帰宅が遅くなる出張はさせないことになっています。男性社員は、配偶者の出産の際にお休みが2日取れるようになっています。

北日本コンピューターサービス株式会社 種澤有紗さん

Q

休日の過ごし方を教えてください。

A

土日は家のことをして、子どもと公園に遊びに行ったりしますね。近くに実家があるので、連れて行ったり。親に預けられる環境はやはり魅力です(笑)。
子どもが生まれる前は、会社から無料券がもらえるのでフィットネスクラブに通ってジムや岩盤浴でリフレッシュしたりしていました。

北日本コンピューターサービス株式会社 種澤有紗さん

Q

女子学生の皆さんへのメッセージをお願いします。

A

県外はキラキラしているイメージがありますよね。でも将来長く働くことを考えると、秋田での就職がオススメです。都会に出て挫折を繰り返し、結局秋田に戻ってきている友人の話も実際に耳にしています。秋田なら、家族はもちろん、友人、同僚も支えになって、自分にあった環境で安心して仕事ができるのではないかと思います。もちろん、家庭を持っても周りのサポートが本当に強みになります。
みんなで助け合って、秋田をもっと住みよい街にしていけるよう、秋田で働いてみませんか?

プロフィール

種澤有紗(たねさわありさ)

潟上市出身。高校卒業後、秋田の短大へ進学。卒業後、現在所属している北日本コンピューターサービス株式会社へ入社。入社時はインストラクターとして、システム導入を行った顧客の元を訪れ、操作方法などをレクチャーする業務に従事。産後、秋田本社での業務であるコールセンターに配属となる。

北日本コンピューターサービス株式会社
〒010-0013 秋田県秋田市南通築地15-32
TEL018-834-1811
※インタビュー取材は2017年時点のもの。
URL:https://www.kitacom.co.jp/