あきた女子活について

県内で働く女性が、秋田で働く魅力を女子学生に伝えようと誕生したあきた女子活応援サポーター女子学生の皆さんの就職活動を応援します。

交流会レポート

あきた女子活応援サポーターと学生との交流会のレポートです!
あなたの疑問が解決するかもしれません!

女子学生と「あきた女子活応援サポーター」との交流会を開催しました!

 11月5日(土)東京・北品川の「CAFE&HALL ours」において、女子学生と「あきた女子活応援サポーター」との交流会を開催しました。

女子学生と「あきた女子活応援サポーター」との交流会(秋田会場)を開催しました!

2月25日(土)秋田市の「ホテルメトロポリタン秋田「レストラン クオーレ」において、女子学生と「あきた女子活応援サポーター」との交流会を開催しました。

サポーターインタビュー

あきた女子活応援サポーターの皆さんのインタビューです。
秋田での働き方について、詳しくおしえてくれました!

インターフェイス株式会社藤井 佳子さん

出産や子育てなど、それぞれの家庭の事情に必要なケアをできる限りしてあげたい。

マックスバリュ東北株式会社今野 絵美子さん

結婚・出産後も働いている女性が多く、男性の育児休暇取得も推進しています。

秋田銀行渡邊由梨子さん

女性創業者や若手経営者のパワーがすごい。
故郷に恩返ししたいから、これからの秋田を全力で盛り上げたいです。

北日本コンピューターサービス株式会社種澤有紗さん

株式会社ヤマダフーズ高橋里美さん

サポーターからの応援メッセージ

秋田での就職を応援する「あきた女子活応援サポーター」の皆さんから、
就職活動中の女子学生の皆さんへのメッセージをいただきました。
県内の企業で働く、先輩社会人の皆さんから、身をもって感じていることがいっぱい詰まっています。
県内就職への、ひとつの足がかりになるかもしれませんよ。

株式会社秋田銀行渡邊由梨子さん

私が就職活動を始めたころ、本県出身の方の温かさに触れ、地元で働く決心がつきました。皆様は、積極的にOG・OB訪問に出向き、多くの方々と接してみてください。「秋田の人が好き!」と思えたならば、ぜひ秋田で働く決断をしてみてはいかがでしょうか? 悔いのない就職活動となることをお祈りしています。

秋田県警察本部米沢由紀子さん

秋田県出身の方で大学進学のため秋田県を離れ、地元の良さを再認識している方も多くいらっしゃると思います。「地元に貢献したい」、「地元で就職したい」、「大学で学んだことを生かしたい」という思いを、秋田県で発揮してみませんか。秋田で働く私たちと一緒に。

株式会社秋田魁新報社総務局人事部 岡田郁美さん

就職してからの十数年を思い起こすと、秋田で働くことで、それまでは気付かなかった地元の良さが見えることが多くありました。就職活動では、たくさんの人に話を聞いて情報を集めてください。悩むことも多いと思いますが、多くの情報に触れることで見えてくることもあります。学生の皆さんが納得のいく決断ができるよう、ささやかですが手助けできればと思います。

インターフェイス株式会社マネージャー 藤井佳子さん

秋田に安定を求めて就職するよりも、秋田で何かを成し遂げたい、秋田をどうにかしたいなど、秋田だからできることを見つけてほしいと思います。秋田にもやりがいのある仕事はたくさんあるはずです。私が秋田で働く理由は、ここに自分のやりたい仕事があるから。みなさんも、きっとそんな大切な場所を見つけられるはずです。

NTT東日本秋田支店 秋田法人営業部 法人営業担当 椎川まどかさん

就職活動の中でもぜひ考えてみてほしいのが、社会において「何を成し遂げたいのか」、今後の生活を見据えて「どのような働き方をしたいのか」ということです。その答えを探していくうちに、どのような土地でどのような仕事に就くのがベストか、きっと見つかるはずです。今は悩みが多くても、この経験が人生の大きな糧となります。応援しています。

オルウィーヴ合同会社代表 竹下香織さん

秋田で働くことをネガティブに考えていませんか?秋田には仕事がないからとよく聞きます。でもどこで働くかよりももっと大事なことがあります。それは何のために働くかです。私は自分の幸せのために働いています。もちろん、大事な家族やスタッフの幸せのため。あなたの答えをぜひ秋田で見つけてください。

北日本コンピューターサービス株式会社/第一情報サービス部コールセンター種澤有紗さん

就職活動中の皆様へ!! 就職活動は、根気が必要です。色々と悩むこともあると思いますが、自分が納得できる結果となるように頑張ってください。女性として将来的に結婚、子育ては仕事ととても重要なかかわりを持つと思います。女性が仕事で活躍できる環境として地元での就職は非常に強みになると思います。ぜひ、地元秋田での就職も視野に入れ、就職活動頑張ってください!

損保ジャパン日本興亜キャリアビューロー株式会社/秋田事業所大山 彩佳さん

秋田で就職するか、それとも県外で就職するか。 どちらにも自分にとってのメリット・デメリットはあると思います。悩むのは当然です。迷った時は、経験者に相談してみてください。最終的に結論を出すのは自分自身ですが、相談ならいくらでもできます。秋田で働くことの魅力と、働く上で自分が大切にしたいことは何かをよく照らし合わせ、納得のいく答えが出せるように応援しています。

第一生命保険株式会社/生涯設計推進グループ/アソシエイト近江谷愛佳さん

私が地元秋田県で働きたいと思った理由は2つあります。一つ目は、今まで自分を育ててくれた秋田県に恩返しがしたかったためです。二つ目は、家族や友人が近くにいることで、ストレスなく生活ができると考えたためです。これから一生暮らしていく場所は、やはり生まれ育った場所が最適ではないでしょうか。ぜひ秋田県で就活を行ってください!

東北電力株式会社/大曲営業所副所長 松田由美さん

秋田県の魅力は豊かな自然、おいしい食べ物、ゆったりと流れる時間、温かな人柄、地域のつながり、…私はここで家族や地域の人に支えられて、結婚、子育て、転勤などを経験しながら、やりがいを持って仕事を続けてくることができました。私の周りにも同じように仕事をしている元気な女性達がたくさんいます。みなさんも、自分の働き方に必要なものを秋田で見つけてください。

マックスバリュ東北株式会社/経営企画本部広報部今野絵美子さん

女子学生の皆さんは、「どんな企業に就職するべきか」、「秋田で働くか県外に行こうか」等悩みが多いかと思います。就職活動は自分を見つめ直すいい機会ですので、じっくりと自分に向き合ってみてください。皆さんに合う企業が見つかることを願っています。

株式会社ゆうちょ銀行/秋田店法人サービス部 課長代理 高橋しのぶさん

就職先をどうするか、悩みは尽きないと思いますが、大切なのは「自分の働く軸」をしっかり持つ事だと思います。自分のキャリアプラン・ライフプラン(ライフイベント)を見据え、やりたい事が実現できる仕事選びをしてください。

株式会社ヤマダフーズ主任 高橋里美さん

秋田で働きたいけど自分がしたい仕事は秋田にあるのか、職種を問わず秋田で働くことを第一に就職活動をするべきか、秋田にこだわらず自分のやりたいこと仕事を第一に就職活動をするべきか、秋田での就職を少しでも考えている皆さんが抱く悩みではないかと思います。 秋田で働く先輩の話を聞く機会を活用する等して、自分の将来をじっくりと考えて、納得のいく働き方を見つけていただきたいと思います。

東日本旅客鉄道株式会社/秋田支社/横手運輸区車掌 髙橋美季さん

私は自分が決めた地元就職で、少しずつ想像していた自分に近づけていると実感しています。みなさんも、自分らしく働ける仕事と出会うために、精一杯悩んでください。そのとき「秋田で働く未来の自分」が想像できたら、それが答えかもしれません。一番肝心なのは自分の思いです。皆さんなりの結論が導き出せるよう、応援しています。

株式会社北都銀行/人事部/女性活躍推進室中萩ことみさん

学生の皆さん、初めまして!北都銀行の中萩ことみと申します。就職活動はご自身と向き合う、最大の機会です。自らを見つめなおしながらも、「ふるさと秋田」についても積極的に調べ、体感してください。秋田の魅力は、食・観光・自然など様々挙げられますが、最大の魅力は「人」に尽きると思います。皆さんのまだ知らない魅力ある人が秋田にはいます。さまざまな人と出会い、ご自身の魅力に磨きをかけていただきたいと思います。