県内就職者に対する奨学金返還助成制度について

大卒・高卒者等の県内定着の促進に向け、県内企業に就職する新卒者等を対象に、奨学金の返還助成を行います。制度の概要は次のとおりです。
制度に関する質問がありましたら、お気軽に移住・定住促進課にお問い合わせください。
電話番号は、018-860-3751(ハロー!皆来い!)、メールアドレスは iju@pref.akita.lg.jp です。

制度概要の紹介

秋田で働くと、最大60万円の奨学金返還を助成します!
平成29年4月以降の県内就職者を対象に平成30年度から支給を開始します!(※平成27年度における高校2年生、大学3年生等)
区分対象者助成率助成金上限額
一般分
  • 大学・短大・専門学校、高校等卒業(※)の新卒県内就職者
  • 一定の要件を満たす既卒の県内就職者
    ※中途退学した方も含みます
年返還額の2/3 13万3千円/年
未来創生分

「一般分」の対象者のうち、県が指定する「特定5業種」(①航空機、②自動車、③医療福祉機器、④情報、⑤新エネルギー)について認定を受けた企業等に就職する、次の1〜3のいずれかに該当する方

  • 理系の学科(理学・工学・農学・保健)を修めた大学・大学院卒
  • 英語等、特定の外国語について一定の資格等を有する大学・大学院卒
  • 「工業」に属する学科を修めた高等専門学校卒
年返還額の10/10 20万円/年
助成期間

大学など3年を超える貸与期間の場合は3年間(36か月分)
短大・高校など2年以上3年以下の貸与期間の場合は2年間(24か月分)

対象奨学金

第1種奨学金、第2種奨学金(日本学生支援機構)
大学月額奨学金、高等学校等奨学金、多子世帯向け奨学金(秋田県育英会)
県が別に定める奨学金(募集要項に記載のある県内市町村の奨学金など)

注意

次のいずれかに該当する方は、助成を受けることができません。
(1)助成対象となる奨学金の貸与期間が、通算して2年未満の方
(2)公務員(正職員・正職員の給料表が適用される方)、独立行政法人・国立大学法人・地方独立行政法人等に正規雇用されている方
(3)秋田県外に本社がある企業等に雇用される方で、主要な勤務地が秋田県内となっていない方(いわゆる「転勤族」の方)

秋田県の返還助成制度はここがスゴい!

① 対象となる人数が桁違いに多い!

国のモデルでは年100人のところ、なんと年1,000人以上!

② 正職員に限定しません!

秋田に住み、働こうという方は、正職員に限らず、大歓迎です!

③ 理系の方はもちろん、文系の方も大募集!

国のモデルでは「理系人材」を主に想定していますが、秋田県はそれに加えて、一定の外国語能力を有する「グローバル人材」も大募集!

④ 会社への就職のほか、起業する場合や農林漁業等に従事する場合も対象です!
⑤ 県内、県外の出身を問いません! 年齢制限もありません!
秋田で暮らし、働きたい方を全力で応援します!