Company
株式会社秋田医科器械店

地域社会の健やかな生活を支えます。

企業理念

私たちの目的それは「お客様の信頼を得る」ことです。そのために私たちは

  1. 一、社会の規律を厳守し、人間としての良識と倫理に則り、誠実で正々堂々の企業活動を行います。
  2. 一、常に自己研鑽に励み、自己革新に挑戦し、より良い会社作りを目指します。
  3. 一、地域に密着したきめ細かい営業とサービスを更に高めて参ります。
  4. 一、全社員が結集して弛みのない経営革新に努めて参ります。

 

  1. 企業の特徴安全・高品質な機器・材料を安定供給
  2. 経営効率化に繋がる情報・システムのご提案
  3. きめ細かい営業・サービスと最新の技術力
  4. 地元に密着した半世紀の歴史と信用

これら4つの企業品質を保ちながら、県民すべての健康を支えるとともに、医療現場と高まる高齢化社会のニーズに対応すべく、誠意を持って邁進してまいります。

業種 医療、福祉
事業内容 医療機器の販売・修理、医療材料・介護機器・健康機器の販売、在宅医療等に関する情報の提供サービス
電話番号 018-839-3551
FAX番号 018-839-3546
創立年月日 昭和41年6月
資本金 1,000万円
従業員数 45名
代表者名 代表取締役社長 池ヶ谷敏之
事業所本社住所 〒010-1423秋田市仁井田字中谷地130-2
事業所県内住所 〒013-0064横手市赤坂字大道向2-4
事業所県外住所 〒016-0014能代市落合字上釜谷地189
沿革 昭和10年11月

東京都墨田区(当時本所区)にて、創業者・佐藤實(秋田県仙北郡南外村出身)が20歳にての独立開業によりその端を発する。



昭和22年

戦災により一時中断後、秋田市東根小屋町にて個人商店として事業再開、秋田県内開業医院、保健所等へ医療機器の販売を行う。



昭和41年6月

株式会社秋田医科器械店設立(資本金50万円)

秋田市亀ノ町に事務所新築移転。

*仁丹テルモ(現テルモ)の使い捨て注射針、シリンジ、真空採血管等の製品を県内に初めて紹介。



昭和49年4月

横手市に営業所開設。



昭和57年3月

資本金200万円に増資。

県内各病院の新築に際し、手術室、中央材料室周辺機器・設備を納入。

技術力プラス企画提案型企業を目指す。



平成4年4月

能代市に営業所開設。



平成4年7月

資本金1,000万円に増資。



平成6年7月

現住所に本社事務所新築移転。



平成9年3月

販売管理用コンピュータシステム導入。



平成15年6月

物流の効率化、改正薬事法(高度管理医療器、クラスIII・IV、市販後安全調査ならびに生物由来製品)対応のためコンピュータシステムをグレードアップ。

医療材料物品管理システム(SPD)への取り組みを本格化する。



平成23年1月

設立45周年式典。



平成23年

販売管理コンピューターシステム更新。



平成25年7月

メディアスホールディングス株式会社のグループとなる。



平成28年2月

秋田市に物流センター開設。
URL

お問い合わせ

こちらのプライバシーポリシーにご同意頂いた上で下記フォームにご入力して頂き、 「この内容で送信する」ボタンを押してください。