Company
秋田印刷製本株式会社

イノベーション(新機軸)の確立
農商工連携に取り組み、40社を超える連携先が増えました。我社の「新機軸」であり新たな分野への取り組みの基盤となっています。

 昭和25年に活版印刷による事業を開始以来、事務用印刷物を中心に営業をしております。昭和44年に県内で初めて最初のビジネスフォーム印刷機を導入、その後もオンデマンドプリンターを導入するなどでデジタルデータの加工需要対応に取り組んでいます。OCRやOMR帳票、偽造防止コピー用紙・偽造防止商品券の開発など得意先のニーズに即応した高付加価値製品の開発にも取り組んでいます。また、「地元農家支援」の試みとして始まった取り組みで、国から「農商工等連携事業計画」の認定を受け、付加価値向上を目指した特別栽培米へ取り組み、29年10月にはアンテナショップとして「カフェRtable」をオープン、企業コラボによる県産品の販売、酒類販売免許の取得など新しいビジネスモデルとして地域活性化に取り組んでいます。

有休取得率高 平均残業時間20時間以内 部活動活発 産休・育児休暇取得実績有 資格取得支援制度有
業種 製造業
事業内容 ビジネスフォーム印刷(OCR,三つ折等圧着ハガキ等)、事務用帳票印刷、デジタル印刷、プリンター用薬袋等各種印刷、IC・磁気カード、販売事業(あきたこまち、お米のギフト、県産品、米粉、米粉麺、地酒。米粉スイーツ)、カフェ事業、パッケージ製作、知的所有権等申請支援等
電話番号 018-839-7554
FAX番号 018-829-1291
創立年月日 昭和25年5月
資本金 3,000万円
従業員数 57人
売上高 547百万円
代表者名 代表取締役社長 大門 一平
事業所本社住所 秋田県秋田市御所野湯本2丁目1番9号
事業所県内住所 秋田県秋田市南通りみその町4-57(カフェRtable)
沿革 昭和25年 5月  秋田市南通りに設立

昭和44年11月 県内ではじめてフォーム印刷機導入

平成 2年 4月 秋田市御所野にフォーム工場を新設

平成17年11月 御所野工場を新増築し生産部門を集約

平成22年 2月  農商工等連携にかかる事業計画の国の認定

平成29年11月 メディアユニバーサルデザインコンペティションで経済産業大臣賞受賞
URL
平均年齢 40.2歳
企業担当者からのメッセージ 私たちは秋田に拠点を置き、東北全域を営業エリアとして活動しています。
お客様の発展に貢献することを第一に考え、熱意を持って行動し、多種多様なお客様のニーズに100%お応えできるような高品質な製品をお届けしています。
また、「秋田を元気に活性化」させるため、農商工連携に取り組み、秋田のおいしいものをたくさんの方に食べていただくため、インターネットによる通販ショップで秋田を発信する取り組みも行っています。
会社見学を随時受け付けています。一人でも受付しますので気軽に連絡してください。
やる気があれば中途採用も行っています。明るくて、元気な方、お待ちしています。

インターンシップ受入体制

受け入れ区分 1日 2〜5日 6日以上 見学のみ
大学・大学院
高専・短大
各種専門学校
高等学校
既卒求職者

お問い合わせ

こちらのプライバシーポリシーにご同意頂いた上で下記フォームにご入力して頂き、 「この内容で送信する」ボタンを押してください。