小坂製錬株式会社

秋田県北にある小坂町で明治時代から培った技術力で世界トップクラスのリサイクル製錬を実現。持続可能な社会の実現に貢献します。

世界中からリサイクル基盤を回収し、それらを原料として金属を生産します。そのため、一般的には”リサイクル製錬業”という言われ方をします。

特に小坂製錬の強みは、長い歴史により培った製錬技術にあります。この技術により、金・銀・銅・プラチナ・鉛など20種類以上の金属を回収・生産できます。回収元素数は世界でもトップクラスです。

 

  • 有休取得率高
  • 平均残業時間20時間以内
  • 福利厚生充実
  • 教育研修制度充実
  • 社宅・家賃補助有
  • 資格取得支援制度有
業種 製造業
事業内容 非鉄金属製錬業
電話番号 0186-29-2710
FAX番号 0186-29-5200
創立年月日 1989年5月
資本金 47億円
従業員数 362名
売上高 134億2300万円(令和2年度)
代表者名 仲 雅之
事業所本社住所 秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字尾樽部60-1
沿革 1884年 藤田組(後の同和鉱業、現・DOWAホールディングス)が政府から小坂鉱山の払い下げを受けて製錬業を開始。
1989年 同和鉱業の中核グループ会社として小坂製錬株式会社が分社独立。
2008年 TSL炉が稼働開始、リサイクル製錬が中心となる。
URL
企業担当者からのメッセージ 地元で世界に貢献したい方、
職場でチームワークを発揮できる方、
大歓迎です!

インターンシップ受入体制

受け入れ区分 1日 2〜5日 6日以上 見学のみ
大学・大学院
高専・短大
各種専門学校
高等学校
既卒求職者

お問い合わせ

こちらのプライバシーポリシーにご同意頂いた上で下記フォームにご入力して頂き、 「この内容で送信する」ボタンを押してください。