Company
昭和コンクリート工業株式会社

コンクリートは、現代の社会ではとても身近な素材です。一方、科学技術、土木・建築工学の進歩とともにコンクリートは進化を続け、社会資本づくりではかけがえのない材料となっています。SHOWAは創業以来、プレキャスト製品の製造、プレストレストコンクリートを使った工事を二本の柱にコンクリートの可能性を追求してきました。橋を架け、道や水路を通すことで、地域の経済・文化、そして人々の気持ちをつなぐこと。地震や豪雨などの自然災害から人々の生命・財産、地域の歴史、思い出を守ること。そして、人々の当たり前な日常を、確実に支えること。常に環境変化に対応したものづくりを背景に、さまざまな社会資本の整備を通して社会に貢献することを目指しています。

平均残業時間20時間以内 福利厚生充実 社員旅行有 部活動活発 教育研修制度充実 社宅・家賃補助有 産休・育児休暇取得実績有 資格取得支援制度有
業種 製造業
事業内容 ・コンクリート二次製品の製造販売
・PC(プレストレストコンクリート)橋梁の設計施工
創立年月日 昭和31年2月11日設立
資本金 1億円
従業員数 684人
売上高 211億円(平成29年3月期)
代表者名 村瀬 大一郎
事業所本社住所 岐阜県岐阜市香蘭1丁目1番地
事業所県内住所 [秋田工場]秋田県大仙市大巻字宅地28-14
事業所県外住所 [東北支店]宮城県仙台市青葉区二日町2-15
URL
平均年齢 43歳
企業担当者からのメッセージ 私たちの生活や社会の基盤となる「コンクリート橋梁」の設計・施工、そして土木・建築用「コンクリート二次製品」を製造しています。「いろんなところに、いろんなカタチ」で使われているコンクリート。人々が安心・安全・快適な生活が送れるよう、コンクリートの素材を未来の社会で生かす取り組みを続け、暮らしに息づく技術を提供しています。当社は、いろんなことに興味を持って、変化を恐れず果敢にチャレンジし、前向きに行動できる人材を求めています。また、技術者が幅広い技術を身につけ、成長できる環境を整えています。アットホームな社風の中で、一緒にチャレンジしてみませんか?

会社実績

愛媛県 生名橋
 愛媛県 生名橋

土木学会「田中賞」受賞
※田中賞公益社団法人「土木学会」が、昭和41年度より、橋梁・鋼構造工学に関する優秀な業績に対して授与されている学会賞

アーチカルバート
 アーチカルバート

2分割されたプレキャスト部材と現場打ちコンクリートを併用した大断面アーチカルバート

フリーウォール
 フリーウォール

フレキシブルな構造で擁壁のひび割れや崩壊を抑制する箱型擁壁。各小段を利用しての植栽が可能。

スタジアム段床
 スタジアム段床

競技場などの構造躯体となった構造で、工場生産した高品質のPC段床を観覧席に使用。

お問い合わせ

こちらのプライバシーポリシーにご同意頂いた上で下記フォームにご入力して頂き、 「この内容で送信する」ボタンを押してください。