Company
十和田精密工業株式会社   秋田工場

時代に呼応するモノづくりを

私たち昭和グループは、地場に根ざした「モノづくりの原点」にこだわる企業体です。「えがく、つくる、はこぶ」をハイレベルに実践し、お客様に喜んでいただくためのクオリティとスピードとコストを純粋に追求し続けています。私たちは、持てるチカラを存分に発揮するための企業体系を整え、日々切磋琢磨し、業界ナンバーワンを目指しています。貴方の能力を私達と一緒に発揮しませんか?

有休取得率高 福利厚生充実 産休・育児休暇取得実績有 資格取得支援制度有
業種 製造業
事業内容 IT機器及び端末機、その他電気機械器具部品の設計及び精密板金加工、組立
電話番号 0186-35-2251
FAX番号 0186-35-2254
資本金 20,000,000円
従業員数 86名
代表者名 代表取締役社長 須藤 彰宏
事業所本社住所 神奈川県川崎市中原区市ノ坪202
事業所県内住所 秋田県鹿角市十和田末広字向川原30-1
事業所県外住所 岩手県花巻市二枚橋第4地割3番21
沿革 1949年 4月 神奈川県川崎市の向川原に、個人で一般板金製作加工業を目的として発足。

1951年 9月 資本を投下し法人組織に変更、「昭和興行株式会社」を設立。

1965年 1月 工場の拡充と共に、商号を「昭和工業株式会社」とする。

1971年 5月 品質及び生産性の向上に重点を置き、秋田県鹿角市に秋田工場として「十和田精密工業       株式会社」を設立。

1973年 12月 昭和工業は、本社としての機能増強のため、神奈川県川崎市の武蔵小杉に本社ビル        (現本社)を建設し、そこに移転。

1984年 7月 設計の需要増への対応と一般労働者派遣事業の免許取得の為、設計部門を独立させ、

       「昭和テクノス株式会社」を設立。

1986年 6月 関連会社の経理部門を統括させるために、財務部門を独立させ、「マネージメントプラ        ンニングシステム株式会社」を設立。

1989年 3月 東北地区の顧客開拓と人員確保のため、昭和テクノス盛岡事業所を開設。

     8月 板金後の組立専用工場として、昭和工業花巻工場を岩手県花巻市に設立。

1992年 11月 物流経費の軽減と効率化を目的とし、十和田精密工業の運送部門を独立させ、「昭和        物流株式会社」を設立し、同時に一般貨物運送事業の免許を得る。

1994年 2月 業務効率化のため、昭和工業と十和田精密工業の業務を統合し、十和田精密工業株式会        社・本社・秋田工場・花巻工場に改名。

2003年 4月 十和田精密工業・本社・秋田工場・花巻工場でISO9001:2000を取得。(現 ISO

9001:2008)

2006年 4月 精密板金加工(特定部門)に特化した「STM株式会社」を秋田県男鹿市に設立。

   10月 十和田精密工業・本社・秋田工場・花巻工場でISO14001:2004を取得。

2007年 10月 十和田精密工業は、社員福利厚生と関連会社の利便性を考慮し、秋田工場敷地内に自        社ガソリンスタンドを建設。

2009年 5月 昭和テクノス盛岡事業所を閉鎖し、本社へ統合。

2018年 5月 技術力の集約と更なる開発力向上のため、昭和テクノスを十和田精密工業へ事業譲渡する。 













URL
平均年齢 44歳
その他の特徴 ISO9001(2003年取得)
ISO14001(2006年取得)

インターンシップ受入体制

受け入れ区分 1日 2〜5日 6日以上 見学のみ
大学・大学院
高専・短大
各種専門学校
高等学校
既卒求職者

お問い合わせ

こちらのプライバシーポリシーにご同意頂いた上で下記フォームにご入力して頂き、 「この内容で送信する」ボタンを押してください。