Company
ネグロス電工株式会社

電材製品のトータルメーカーとして、電気・空調・通信設備資材の製品開発・製造・販売(卸)を行なっている当社。創業から70余年、これまでに開発した自社製品は1万点以上あり、そのうち業界シェアトップクラスの製品は多数あります。

さまざまな公共施設やオフィスビルで快適に過ごすための空調や通信環境、鉄道、エレベーターを動かすための電気設備。そんな生活に欠かせない電気や空調・通信の「設備資材」を作っています!皆さんの生活を便利で安全にするためには、電気・空調・通信設備は欠かせないものです。人々の暮らしに密着した環境に採用されている当社の製品は、社会基盤を影から支える役割を担っています。

ふだん皆さんの生活の中ではあまり目にすることが無い製品を取り扱っていますが、実は皆さんの生活のすぐそばに当社の製品は存在しているんです。

有休取得率高 平均残業時間20時間以内 福利厚生充実 部活動活発 教育研修制度充実 社宅・家賃補助有 産休・育児休暇取得実績有 資格取得支援制度有
業種 製造業
事業内容 電気・空衛設備資材の製品開発・製造・販売(卸)
電話番号 03-5628-7111
FAX番号 03-3681-1173
創立年月日 1947(昭和22)年6月1日
資本金 2億円
従業員数 1,277名
売上高 355億円
代表者名 菅谷 三樹生
事業所本社住所 東京都江東区亀戸2-40-1
事業所県内住所 秋田県秋田市御所野湯本
沿革 1947年6月 創業者:菅谷政夫 東京都江戸川区に個人経営の電気工事店開業 ネグロス協電社と商号

1958年5月 露出配管用管支持金具「パイラック」を開発

1958年7月 「アングラック」及び「パイラック」の製品化により電設資材の販売会社ネグロス電気(株)を設立

1962年10月 ネグロス電気(株)より電材部門を分離しネグロス電材工業(株)を設立

1965年6月 全国優良電設資材店製品コンクールにおいて「パイラック」が技術奨励賞を受賞

1969年4月 ネグロス電気(株)とネグロス電材工業(株)を合併し、ネグロス電工(株)を設立

1974年11月 菅谷政夫「渋沢賞」を受賞

1988年7月 ‘88電設工業展製品コンクールにおいてカットパンチャーMAKDCPが日本電設工業協会会長奨励賞受賞

1996年7月 ‘96電設工業展製品コンクールにおいてコンセント配線チェッカーSXD1が労働省産業安全研究所長賞受賞

1997年3月 東京都江東区に本社を移転

1999年1月 ISO9001認証を取得(市原工場)

1999年7月 ‘99電設工業展製品コンクールにおいてケーブル先行配線システムSKTシリーズが労働省産業安全研究所長賞受賞

2013年7月 JECA FAIR 2013(第61回電設工業展)製品コンクールにおいて地震対策製品ガッチリロックが中小企業庁長官賞受賞

2013年9月 ISO14001認証を取得(横芝工場)

2015年6月 碍子支持金具アングラック及び配管用支持金具パイラックが建築設備技術遺産に認定

2015年7月 JECA FAIR 2015(第63回電設工業展)製品コンクールにおいてケーブルラック制振システムNSYS(エヌシス)が 中小企業庁長官賞を受賞

平均年齢 38歳

お問い合わせ

こちらのプライバシーポリシーにご同意頂いた上で下記フォームにご入力して頂き、 「この内容で送信する」ボタンを押してください。