Company
ニューロング工業株式会社

1941年の創業以来、包装技術の発展に貢献してきたプラントメーカーです。世の中を流通する、ありとあらゆる製品に必要な包装システムを開発してきた会社です。

1941年(昭和16年)に創業したニューロング工業株式会社は、半世紀以上にわたり包装技術の発達に貢献してきたプラントメーカーです。食品から、日用品、肥料、化学薬品 、半導体、ウエハーにいたるまで、さまざまな製品に必要な包装システムを開発し、「ほうそう」を通じて日本の全産業を支えてきました。
工業用ミシン95%、製袋機90%、自動包装機80%というシェアは、国内では他社の追随を許さない圧倒的なものとなり、世界市場でも、トップクラスの実績を誇っています。こうした厚い信頼を支えてきたのが、時代の動きを的確にとらえる優れた開発力、包装機械単体のみでなく、ユーザーの製造プラント全体のシステム開発にも力を発揮しています。
技術革新に伴い、今後ますます高度化、多様化する産業界のニーズ、パイオニアとしてのニューロング工業の使命は、よりいっそう重要なものになりつつあります。

産休・育児休暇取得実績有 資格取得支援制度有
業種 製造業
事業内容 印刷機、製袋機、自動包装機等の各種産業機械の設計・製造販売
電話番号 0186-49-5201
FAX番号 0186-49-0759
創立年月日 1941年3月10日
資本金 1億円
従業員数 グループ全体:600人
売上高 100億円
代表者名 長 保行
事業所本社住所 秋田県大館市二井田羽貫谷地8-8
事業所県外住所 東京都葛飾区白鳥4-8-14
沿革 1941年03月 東京都足立区千住3丁目に工業用ミシンの修理販売を目的とし長ミシン商会創立

1948年03月 東京都台東区二長町に営業所開設、同時に法人組織に改め株式会社資本金195,000円

       で長ミシン商会設立

1950年05月 資本金を1,000,000円に増額

1954年02月 東京都葛飾区青戸2丁目に工場新設

1956年09月 製造と販売を分離、製造部門をニューロング工業株式会社、販売部門を株式会社

       長ミシン商会(現ニューロング株式会社)とする

1960年05月 西ドイツ、ガルテマンホールマン社と技術提携

1961年10月 資本金を36,000,000円に増額

1961年11月 栃木県下都賀郡藤岡町にニューロング工業株式会社藤岡工場を新設

1968年11月 長野県長野市に工業用ミシン部品製作を目的としたニューロング精機株式会社

       長野工場を建設

1973年08月 資本金を1億円に増額

1974年04月 秋田県大館市にニューロング工業株式会社大館工場を建設

1991年04月 新潟県小出町にニューロング工業株式会社小出工場を建設

1991年09月 福島県喜多方市にニューロング工業株式会社喜多方工場を建設

2002年04月 専売商社のニューロング(株)とたもとを分かち、ニューロング工業株式会社

       直販体制となる

2004年11月 ドイツ、フィッシャー&クレッケ社、コーシック社よりSOS製袋機・チューバー・

       ボトマーの全ての技術譲渡を受け、KONLI社設立



  
URL
平均年齢 グループ全体:平均48歳
企業担当者からのメッセージ 2021年、創業80周年を迎えます。
創業以来一貫して包装技術の発展に貢献してきた歴史ある会社で一緒に働きませんか。