Company
株式会社トクミツ建築企画

インターンシップ検索に戻る

インターンシップ募集

トクミツの業務体験! -2D・3DCAD操作体験ー

  • 秋田市
    当社社屋(所在地:秋田市八橋本町)にて実施します。
  • 2020年10月19日 08:00 〜 2021年03月19日 17:00

インターンシップ受入体制

受け入れ区分 1日 2〜5日 6日以上 見学のみ
大学・大学院
高専・短大
各種専門学校
高等学校
既卒求職者

随時受付中です。時期によっては対応できない場合もありますのでご了承下さい。

1週間以上のインターンシップをご希望の場合は、別途受入可否をお問い合わせ下さい。

(※高校生の応募は学校と相談の上、学校を通してのご応募をお願い致します。)

インターンシップ体験の様子

Interview インターンシップ体験インタビュー

秋元さん -大学3年生-

大学にて建築関係学科を専攻されている大学生さんです。

Q

インターンシップで当社を選んだ理由を教えて下さい。

A

秋田ではあまりないAutoCADを扱っている会社であり、秋田の他の企業だとなかなか体験できないようなことが体験できると思い応募しました。

インタビュー画像:「建設現場の必需品!施工図とは」 ~1day体験型インターンシップ~
Q

インターンシップを経験して学んだこと、発見できたことを教えて下さい。

A

大学で今まで習ってきた図面のことをAutoCADやBIMなどで活用することができたことから、図面への理解がさらに深まり、CADの操作も身についたと思います。

インタビュー画像:「建設現場の必需品!施工図とは」 ~1day体験型インターンシップ~
Q

インターンシップに参加する前と後で「社会人」に対する考え方はどの様に変化したか教えて下さい。

A

会社というと個人で黙々と作業をしているイメージだったが、実際は協力し合い、話し合いながら作業をしていました。お昼も机で輪になり、楽しく過ごすことができました。

インタビュー画像:「建設現場の必需品!施工図とは」 ~1day体験型インターンシップ~
Q

今後インターンシップを検討している学生さんへメッセージをお願いします。

A

インターンシップではホームページでは分からないようなことを実際に体験することができるから、とても良い経験になると思います。実際に作業をしてみることで向き不向きが分かる時もあります。

インタビュー画像:「建設現場の必需品!施工図とは」 ~1day体験型インターンシップ~

Curriculum カリキュラム

インターンシップ期間:3日間

1日目 ・トクミツはどんな会社なのかを資料に基づいて説明
・自己紹介
・社屋、資材倉庫などの見学会
・AutoCADの操作練習
2日目 ・AutoCAD実務体験
・BIMソフトの操作練習
3日目 ・BIMソフトの操作練習
・AutoCAD、BIMで作成した成果品を印刷出力
・先輩指導係、社長から3日間の総評

Performance 前年のインターンシップ参加実績

ポリテクセンター秋田 2名
室蘭工業大学 1名

Message 企業の方からのメッセージ

採用担当者:インターンシップ担当:徳光 慎太郎 インターンシップ担当:徳光 慎太郎

なによりも「やる気」が大事!

インターンシップに参加する前は、実際に会社へ行ってしっかりと作業ができるのか、誰でも不安になると思います。ですが、その不安さえもワクワクする気持ちに切り替えるくらいの「やる気」があればどんな仕事でも乗り越えることができます。
建築を学んでいても、学んでいなくても、まずは“建築の仕事に興味を持つ”ことが重要です。自分が将来どんな仕事に向いているのか、それを考えるとても良い機会となることは間違いありません。未来の建設業界を担っていく原石の皆さんの募集をお待ちしています。