Information
シブヤ建設工業株式会社 佐々木 保奈美さん

 [344KB]

「就職活動や企業訪問を通じ、自分が関わりたい仕事を見つけてほしい」

 住宅の新築やリノベーション、公共事業・店舗・工場・消雪工事まで手掛ける、地元密着型の総合建設会社「シブヤ建設工業株式会社」。そこで二級建築施工管理技士として活躍している佐々木さんにお話を伺いました。







 [398KB]

Q

佐々木さんの就職活動について教えてください。

A

 実家が土木業を営んでいるので、幼いころから建築に興味がありました。高校も建築の総合技術科で学び、その後は宮城県にある東北職業能力開発大学校の住居環境科に進学しました。当初は仙台での就職を考えていたので、そのつもりで就職活動を行っていました。でも、いくつかの企業説明会に参加しましたが、どこもしっくりこなくて…。そんな中、両親のことが頭をよぎり、秋田に戻って就職するのも将来的にいいかもしれないと思い始めました。
 そこで知人から現在の会社を紹介していただき、面接を受けることに。もともと設計がしたくて、仙台でもそればかり考えて就活をしていましたが、今の会社なら設計だけでなく施工管理から現場にも全て関わることができて、必ず自分のスキルアップにつながる!と思えたことが入社の決め手になったと思います。

 [419KB]

Q

現在の仕事内容を教えてください。

A

 会社の建築実績としては、公共事業や工場・店舗などが多いですが、私の担当は個人宅が中心です。お客さまとの打ち合わせ、間取りのプランニング、図面作成、見積もり、施工管理、引き渡しまで、一つの現場の全ての過程を自分で行っています。もちろん先輩や現場の方の意見も聞きながらですが、現場の一切をしっかり責任を持って管理していくのが私の仕事です。
 また、会社には「TEAM SKY」というドローンチームがあり、チームでは特に女性が活躍しています。ドローンの特性や機能を生かしながら、さらに現場に貢献していけるよう練習を重ねていきたいと思っています。

 [416KB]

Q

仕事のやりがいを感じるときはどんなときですか?

A

 お客さまから感謝の言葉を頂いたときが一番うれしいですね。「とてもあたたかくて住みやすいよ」「こちらで建てて良かった」などの言葉を頂いたときは、とてもやりがいを感じます。一番楽しいのは、やはり設計しているときです。お客さまの要望をどうすれば最良の形で実現させられるかを考えているときは、難しいけれどワクワクします。
 現場の工程管理はたくさんの業者さんが関わってくるので難しいですね。でも、職人さんとのやり取りは以前より緊張しなくなりましたし、何より教わることがとても多いので、一つ一つの現場が本当に勉強になっています。
 今はお客さまの要望を形にしていますが、いつかは自分のアイデアを詰め込んだ自社のモデルハウスの建設に挑戦してみたいです。

 [377KB]

Q

職場におけるライフサポートについて教えてください。

A

 まず、残業はほとんどありません。産前産後・育児休暇はもちろん、有給休暇取得の促進も行われていて、お子さんのイベントに参加するなど家族との時間を確保しやすい環境だと思います。私は現場との兼ね合いもあるので、仕事が落ち着いたときに自由に取得しています。
 建築部には現在、女性社員が2名いますが、現場に女子用トイレを設置してもらうなど、働きやすい環境に配慮していただいています。資格取得の際には資金面でのバックアップもありますし、何より社長自身が「女性活躍推進」についての意識が高い方なので、女性が安心して働いていける職場環境が、これからさらに構築されていくと思います。

 [484KB]

Q

プライベートはどのように過ごしていますか?

A

 カメラが趣味で風景を撮影するのが好きなので、秋田の景色が堪能できるところにちょくちょく出かけています。田沢湖や西目のひまわり畑など、秋田の美しい景色や花をカメラに収めて楽しんでいます。地元を出るまでは「秋田は何もない」と思い込んでいましたが、帰ってきてみると結構楽しめるスポットがたくさんあることに気づきました。
 あとは、現在一人暮らしをしているので定期的に実家に帰ったり、休みが合えば友人と県内のカフェ巡りをしたりして過ごしています。

 [326KB]

Q

就職活動を行う学生の皆さんにメッセージ

A

 就職活動を始めたころは、「建築関係の何かしらに携われればいいかな」とジャンルを広げて会社説明会や企業訪問に参加していました。しかし、そうしていくうちに「『何かしら』ではなく、私は設計がやりたいんだ」ということに気づき、ハウスメーカーなどに業種を絞り込んでいきました。学生の皆さんにも、自分がやりたいことが何なのか、どの企業に行けばやりたいことが叶うのか、しっかりと見極めてほしいと思います。もちろん企業説明会などの機会は逃さず、直接足を運ぶことは大切です。
 在学中、私は学園祭の運営などを行う団体に所属していたのですが、学校以外の機関と関わったり企業訪問することも多く、そこでコミュニケーションスキルが培われました。今思えば、そのときの経験も今に生きています。




プロフィール

佐々木保奈美(ささき ほなみ)

雄勝郡東成瀬村出身。二級建築士、二級建築施工管理技士。横手清陵学院高等学校 総合技術科卒業後、東北職業能力開発大学校 住居環境科に進学。2014年、シブヤ建設工業株式会社に入社。

シブヤ建設工業株式会社
〒019-1235
仙北郡美郷町金沢西根字北本田243
https://sibuyakensetu.com/