Information
株式会社財産コンサルティング 藤田 星奈さん

 [390KB]
「仕事を通して、社会とどうつながりたいか、想像してほしい」

 「株式会社財産コンサルティング」は、常に変化する顧客のライフスタイルに寄り添い、“提案型”の営業をモットーに、あらゆるニーズに真摯に応える総合不動産会社。さまざまな分野の専門家が連携した“ワンストップサービス”で、不動産に関するあらゆるご相談に対応しています。そうした企業の総務経理部でチーフとして活躍する藤田さんにお話を伺いました。



 [352KB]

Q

藤田さんの就職活動について教えてください。

A

 秋田経理情報専門学校のビジネスIT科を卒業しています。高校でもビジネスコースに在籍し、ワードやエクセル、簿記などを学び、専門学校に進学してからもマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)や秘書検定など、あらゆるビジネス系の資格を取得しました。卒業するころには10個以上の資格を持っていたと思います。机の上で一つの作業を遂行することが好きなので、事務職に就きたいと考えていました。
 専門学校一年生の秋くらいから就職活動を始め、合同就職説明会に参加したり、学校からの推薦で面接を受けたりしていました。県外での就職は考えていなかったので、秋田の企業に絞りつつ、「業種」ではなく事務職という「職種」で自分に合う会社を探しました。
 弊社に決めたのは、企業訪問したとき、とても活気のある会社だったこと、帰り際に事務所にいた社員の皆さんが立ち上がって、とても丁寧に参加学生を見送ってくれ、感銘を受けたことなどが主な理由です。「この会社はきっとお客さまのために精一杯働ける環境だ」と思いました。

 [345KB]

Q

現在の仕事内容を教えてください。

A

 総務経理の仕事全般です。会計管理や請求書のチェック、備品購入や勤怠管理など、社員が働きやすい環境をつくるための業務を日々行っています。もともと事務処理は得意だったので、適性を見ていただいた結果、現在の部署へ配属されました。
 入社して一年半くらいは、「不動産アドバイザー」という顧客・来客対応がメインの部署に在籍していました。会社の窓口になる部署でしたが、私は話すことがあまり得意ではなかったため迷った時期もありました。そんなとき先輩方がアドバイスをくれたり、勉強会を開いてくれたりして助けてくださったので、苦手分野にも立ち向かうことができました。今思えば、アドバイザーの時期はとても良い体験をたくさんさせていただいたと思います。

 [330KB]

Q

仕事のやりがいを感じるのはどんなときですか?

A

 私は入社前から「“縁の下の力持ち”となる働き方をしたい」という信念を持っていました。「事務職」という自分の得意分野で社員をサポートし、それが会社への貢献につながれば、私もお客さまのために働いていることになる!と思い、そういった働き方を理想としていたんです。ですので、日々の業務の中で、事務職として社員の皆さんをサポートできていると実感できた瞬間は、とてもやりがいを感じます。また、お客さまへの書類をチェックしているときなど、「ここが分かりづらいからこうしてみては?」と意見を出して、それが採用されたときはうれしいですね。
 総務経理の仕事には徐々に自信が持てるようになってきたので、私の理想の働き方が実践できているのではないかと思っています。

 [350KB]

Q

職場におけるライフサポートについて教えてください。

A

 女性社員に関しては、産休や育休を終えて復帰した後の時短勤務も可能ですし、1週間から1ヵ月ほど育児休業を取得する男性社員もいます。そのほかにも、月1回のノー残業デー(希望日)、3連休以上のリフレッシュ休暇(年1回)などが設けられています。
 弊社は新しいことへどんどん挑戦していく社風なので、県内で行われているセミナーや交流会などへの参加も積極的に行っています。また、社員間のコミュニケーションも重視していて、3ヵ月に1回は役員・社員全員が会社・部門の現状や目標を確認できるラウンド会議を行い、その後は会社全体で懇親会を開催しています。

 [286KB]

Q

プライベートはどのように過ごしていますか?

A

 自分へのご褒美として、マッサージやネイルサロンに行ったりしています。あと、体を動かしたいので、以前やっていた弓道を再開したいですね。それから土崎にある母の実家を相続したので、セルフDIYでリノベーションしていく壮大な計画が進行中です!休日には、壁の色やインテリアについて、あれこれ考えを巡らせて楽しんでいます。
 私は土崎港曳山まつりや竿燈まつりなどの、秋田独自のお祭りや文化が大好きです。都会に比べればコミュニティは小さいかもしれませんが、人も優しいし、どこかしらで誰かとつながっているような安心感があります。それも秋田の良いところだと思います。

 [369KB]

Q

就職活動を行う学生の皆さんにメッセージ

A

 興味のある企業は積極的に訪問した方が良いと思います。経験上、企業へ足を運んでみないと、その企業の本質を感じることはできません。
 また、最初から明確ではなくてもいいので、「自分の社会人としてのビジョン」は持つべきだと思います。私は当初から「縁の下の力持ちのような存在で会社を支えたい」というビジョンがありました。企業の中でどんなふうに活躍したいのか、そして仕事を通してどう社会とつながっていきたいのかを考えれば、自分の目指す先が見えてくるのではないかと思います。





プロフィール

藤田星奈(ふじた せいな)

秋田経理情報専門学校ビジネスIT科卒業。2015年株式会社財産コンサルティング入社。2018年総務経理部のチーフへ就任。

株式会社財産コンサルティング
〒010∸0904
秋田市保戸野原の町8-27
http://www.zaisan-consulting.co.jp/