森建設工業株式会社

須田 海龍

インタビュー

「現場監督になろう!」

工事部 須田 海龍 (すだ なる) 【入社4年目】

出身校:秋田県立仁賀保高等学校

地元に貢献できる事にやりがいを感じ、この仕事に就きました。

入社当時は知識・経験がなく不安でいっぱいでしたが、社内研修にて基礎知識を学ぶことができました。

現場に配属されてからは経験豊富な上司や先輩方からアドバイスをいただいています。

まだまだ失敗や分からない事がたくさんありますが、現場監督を目指し日々奮闘中です。

1日の仕事の流れ

8:00 出社、朝礼。
8:30 測量、写真撮影、書類作成、関係者との打ち合わせ。(現場の作業内容により変わります。)
12:00 現場事務所で昼食、たまに先輩方と外食。
13:00 測量、写真撮影、書類作成、関係者との打ち合わせ。(現場の作業内容により変わります。)
16:45(冬期間 16:15) 後片付け、明日の作業準備など。
17:00(冬期間 16:30) 退社

企業の方からのメッセージ

あなたは現場監督に向いているかもしれません!

弊社では専門学科以外の卒業生も多数在籍して活躍しております。
建設業に興味がある方は是非お問い合わせください。