Company
株式会社角繁

黒川 翔

Interview インタビュー

「営業を通して、木のぬくもりを伝えています。」

直販課 黒川 翔 (くろかわ しょう)

Q

入社のきっかけはなんですか?

A

元々木材が好きで、木材に携わる仕事をしたいと思っていたのと、地元秋田で働きたいという気持ちがあり、当社はその二つに合致していたので応募しました。当社は様々な部門があり、経験を積むことができたことで、住宅に関する知識が増え、提案できる幅が広がりました。
また、同年代が多いため、相談等しやすい環境だと思います。分からないこと、一人だとどうにも出来ないことも助け合って乗り切ることが出来ます。仲の良さからか、懇親会も毎回かなりの盛り上がりです。

インタビュー画像:黒川 翔
Q

仕事内容を教えてください。

A

営業です。主に地元のビルダー、工務店に木材・建材等を販売する仕事です。プレカット(住宅の骨組)の打合わせで難しい納まりを解決したり、仕様打合わせでお客様の求める物や、より最適な商品を提案したりもします。
幅広い商品を取り扱っていて、尚且つ住宅に関する知識も必要となるため、覚えることはたくさんあります。また、相手は大工さんや設計者のため、時にはお客様の方が詳しいこともありますので日々勉強ですが、その分やりがいも感じます。

インタビュー画像:黒川 翔
Q

これまでのキャリアを教えてください。

A

配送・商品管理(4年)

プレカットオペレーター(5年)

プレカットCAD(1年)

営業(4年)

Q

一番うれしかったことにまつわるエピソードを教えてください。

A

自分が施主だったらこれを使いたい!という商品(外装材、内装材)を提案したことがありました。当初考えられていた仕様とは大きく違いましたが、採用していただき、出来上がりを見た時にとても満足していただけました。私のことを信じて、一生に一度の住宅で自分の考えを組み込んでいただけたことはとても嬉しく思います。

インタビュー画像:黒川 翔
Q

応募者へのメッセージをお願いします。

A

「寝ていて人を起こすことなかれ」という言葉があります。秋田の石川理紀之助という方の言葉です。意味は「自分は動かないで他人にやらせてはいけない。自分が先頭に立って手本を示し人を動かすこと」です。私はこの言葉を目指して仕事に取り組んでいます。
皆さんも、積極的に業界・企業研究を行って、自分から行動できる人を目指しましょう!

インタビュー画像:黒川 翔