Company
株式会社秋田魁新報社

地域とともに、地域で生きる

経営方針
「正を踏んで懼(おそ)るる勿(な)かれ」「文章報国」という二つの社是をバックボーンとし、読者、秋田県民の視線を大事にしながら、充実した紙面づくりに努めます。

将来のビジョン
新聞が長年培った信頼性や見やすさ、一覧性など紙媒体の優位性をさらに高めるとともに、新しい媒体との融合などによって、秋田で最も充実した総合情報拠点を目指します。

企業としての強み
取材網、販売網は県内隅々まで張り巡らされており、きめ細かなニュースを毎日、読者・県民に提供しています。県内世帯に対する普及率は5割超。厚い信頼を受けている証です。

福利厚生充実 産休・育児休暇取得実績有 資格取得支援制度有
業種 情報通信業
事業内容 日刊新聞発行など
電話番号 018-888-1812
FAX番号 018-866-9285
創立年月日 1874(明治7)年創刊
資本金 1億8000万円
従業員数 260人(2018年10月1日現在)
売上高 85億円(2017年12月期)
代表者名 代表取締役社長 佐川 博之
事業所本社住所 〒010-8601秋田市山王臨海町1-1
沿革 秋田魁新報は、1874(明治7)年2月2日に「遐邇新聞」(遐邇=かじ、遠近の意味)として秋田市で創刊。その後改題を重ね、1889(明治22)年2月15日に秋田魁新報第1号を発行。地域に根差した報道を続け、2019年に創刊145年を迎えます。地域の課題に向き合い、紙面を通じて地域の活性化を後押ししていきます。
URL
平均年齢 41.6歳
企業担当者からのメッセージ インターンシップ、会社説明会の参加予約などはキャリタス就活2020を通じて受け付けます。キャリタス就活2020の弊社ページ(https://job.career-tasu.jp/2020/icorp/00051772/)をご参照下さい。

インターンシップ受入体制

受け入れ区分 1日 2〜5日 6日以上 見学のみ
大学・大学院
高専・短大
各種専門学校
高等学校
既卒求職者

年2 回( 9 月頃・2月頃) 日程を決めて参加者を募集します。