比内時計工業株式会社

Experience and quality for future
(未来のための経験と品質)

確かなものづくりで最先端技術を支えるハヤシグループ。
腕時計製造業として創業し、今年グループ創業92年を迎えました。

現在は腕時計製造の技能伝承を進めると共に、コア技術を生かした各種自動省力化装置・冷光照明装置・電子クーラー・精密電動ドライバーなどの製造・メンテナンスを行う企業です。
今後も様々な分野のお客様のご要望に応えられるよう努力し、グループ一体となって時代の変化を先見し更なる企業価値向上を目指して参ります。
また、地域の良き企業市民として企業活動と地球環境との調和を目指し、製造活動において一人一人が環境へのやさしさを優先して行動するよう心掛けております。

「会社と従業員がともに成長する」
従業員の成長なくして、会社の成長はありません。
ハヤシグループは「会社と従業員がともに成長していくこと」を目指していきます。
  • 有休取得率高
  • 平均残業時間20時間以内
  • 社宅・家賃補助有
  • 産休・育児休暇取得実績有
  • 資格取得支援制度有
業種 製造業
事業内容 ・腕時計ムーブメント組立
・製品検査用ライトの製造 
・パーツフィーダーの製造 
・自動省力化装置、検査装置の製造 
・ペルチェ式クーラーの製造 
・機械加工、治工具製作
電話番号 0186-55-1313
FAX番号 0186-55-1220
創立年月日 昭和49年4月
資本金 1,000万円
従業員数 82名 ※2022年3月現在
代表者名 代表取締役  林 厚
事業所本社住所 東京都豊島区北大塚1-28-3
事業所県内住所 大館市比内町新館字野開69-3
沿革 昭和49年 大館市比内町に比内時計工業(株)を設立

昭和50年 比内時計工業(株)として独立 腕時計の組立(手組)を始める

昭和54年 液晶パネルの製造を始める

昭和60年 スポット照明装置ルミナーエースの製造を始める

昭和61年 コンピュータ部品製造・機械工作関係の作業導入

昭和63年 比内町の新館工場団地に工場を新設し移転

平成 3年 比内工場 2階部分増設 コンピュータ部品のスライダー加工作業導入

平成 4年 パーツフィーダー・電動ドライバーの製造移管 作業開始

平成14年 比内工場 医療機器製造業許可 医療機器製造開始

平成19年 比内工場 エコアクション21認証登録

平成22年 比内工場 ISO13485(TUV)認証取得
URL
平均年齢 45.1歳
その他の特徴 有給休暇の付与は、試用期間(約3ヶ月)終了後に初年度10日。半日取得制度有。

企業担当者からのメッセージ ・時計製造で培った精密加工技術を広く活かし、産業用精密機器の製造(BtoB)を主とする、グル-プ創業90年を越える安定企業。

※ 会社名に「時計」とありますが、現在は「時計」以外の業務が大半を占めます。工場・研究所向けの自動組立メカ、検査装置、スマ-トフォン組立用工具など、私たちの身の回りのモノを作る上で欠かせない特殊な製品を取り扱っています。

腕時計に興味のある方はもちろん、ものづくりに興味のある方、一度話を聞きに来てみてください!

インターンシップ受入体制

受け入れ区分 1日 2〜5日 6日以上 見学のみ
大学・大学院
高専・短大
各種専門学校
高等学校
既卒求職者

ご希望の方は気軽にお問い合わせください!

1日1名から3名程度まで受入可能です。



毎年、市内の中学校・高校の生徒さんが来てくれています。

お電話やメールにてご連絡下さい。

お問い合わせ

こちらのプライバシーポリシーにご同意頂いた上で下記フォームにご入力して頂き、 「この内容で送信する」ボタンを押してください。