Company
秋田トヨタ自動車株式会社

一歩先行く心くばり さらに期待を超えて チャレンジ秋田トヨタ

<秋田トヨタとは> 

 秋田トヨタは創業1947年(昭和22年)と伝統ある自動車販売会社です。しかし、その伝統に満足する事なく、常に改革・改善を念頭に経営を行っております。そして「より優れた車とその周辺商品の販売とアフターサービスを通じ、お客様に安全で快適なライフを提供する事により社会に貢献する」この事が当社の存在意義と考えます。

 県内15店舗のうち6店舗がブックスモア(書店)との複合店舗で、県内では唯一レクサス車も取り扱っております。「くらしをささえるWAになろう。」をスローガンに、自動車のみならずグループ会社全体で介護・携帯電話・書籍など、幅広い商品を取り扱うことで、地域のお客様の生活をサポートさせていただいているのが当社の強みです。

 

【経営方針】

(1)お客様に信頼され、喜びと感動を与える市民企業である事。
(2)社員自身が生き甲斐や、働く喜びを創造する企業である事。
(3)収益の確保を図り、企業存続責任を果たすだけでなく、従業員、ステークホルダー(全ての取引先)および社会への企業責任を果たす。

 

【秋田トヨタの行動指針】

(1)お客様満足を常に意識し、現地現物に徹し全体最適を考え判断します。
(2)何事にも感性を高め「その時その場」でどうあるべきか心して行動します。
(3)法令の遵守は勿論、商売の原点は信用と肝に銘じ約束は必ず実行します。
(4)秋田NO.1ディーラーを目指し最後まで努力します。

有休取得率高 平均残業時間20時間以内 福利厚生充実 社宅・家賃補助有 産休・育児休暇取得実績有
業種 卸売・小売業
事業内容 新車の販売・リース/その他特殊車両・中古車の販売・リース・買取り/自動車部品・用品・通信商品の販売/自動車の点検・整備/自動車保険・損害保険・生命保険
電話番号 018-863-7777
FAX番号 018-862-0019
創立年月日 1947年(昭和22年)1月14日
資本金 5,000万円
従業員数 224人(平成30年10月)
売上高 105億円(平成29年度実績)
代表者名 大柳 康三郎
事業所本社住所 秋田県秋田市泉中央二丁目1番3号
沿革 <1947年1月>

秋田トヨタ自動車販売会社設立

<1950年4月>

秋田トヨタ自動車(株)へ社名変更

<1960年12月>

フォークリフトの販売を開始

<2003年8月>

トヨタL&F秋田(株)を分社独立

<2005年8月>

レクサス秋田を開業

<2008年1月>

本社及び山王店(現泉新国道店)を新築移転

<2010年5月>

秋田県経営品質賞「優秀賞」受賞

<同年 7月>

トヨタカローラ青森(株)が筆頭株主となる

<同年12月>

仁井田店リニューアルオープン

<2011年7月>

泉新国道店リニューアルオープン

<2011年12月>

にかほ店リニューアルオープン

<2012年4月>

鷹巣栄店オープン

<同年7月>

潟上店オープン(ブックスモア・ダイハツショップ併設)

<同年9月>

湯沢店オープン(ブックスモア併設)

<2013年11月>

鷹巣店リニューアルオープン(ブックスモア併設)

※鷹巣栄店と鷹巣店を統合し鷹巣店としてリニューアルオープン

<2015年3月>

大館店の新築移転オープン(ブックスモア・TULLY'S COFFEE併設)

<2016年9月>

角館店オープン

<同年10月>

追分店・能代店リニューアルオープン

<2017年9月>

大曲店の新築移転オープン(ブックスモア併設)

<2018年7月>

本荘店の新築移転オープン

<同年9月>

本荘店が複合店舗としてグランドオープン(ブックスモア併設)
URL
平均年齢 38.9歳
その他の特徴 休日:年間休日100日(当社カレンダーによる)、火曜定休(月曜半数体制有)/休暇:ゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始/賞与:年3回 (平成29年度実績)/手当:借上げ車両代(上限月額30,000円)支給等 各種手当有
企業担当者からのメッセージ  営業職といっても、毎日車の販売ばかりではありません。以前車を買われた方、車の点検整備などで当社と取引のあるお客様に対し、フォローやご提案をするのが営業の役目です。その結果、「また秋田トヨタ自動車から購入したい」と思っていただいたり、身近な人に秋田トヨタ自動車を紹介してもらえるような関係性を築くための活動が必要となります。求める人材は、学生時代にスポーツでも勉強でもアルバイトでも、何かに一生懸命取り組んだことのある方。車の販売は、お客様がどういった車種が欲しいのか、困りごとはないか、興味のあることは何か…お客様の意見に耳を傾け、納得いただけるような提案をしなければいけません。学生時代の経験が多ければ多いほど、それが仕事に活かされてくるはずです。また、営業である以上、どうしても数字・成果を求められます。壁にぶつかっても前向きに乗り越えられるような、タフな精神力も必要です。車の営業は難しそうなイメージがあるかもしれませんが、秋田は車社会。車は秋田県民にとって身近な商品です。お客様に嫌がられることはほとんどありません。世界的に認知されている「トヨタ」という商品を扱うことに、自信を持ってください。働いているスタッフはとても楽しく仕事をしているので、ぜひ一緒に働きましょう!

インターンシップ受入体制

受け入れ区分 1日 2〜5日 6日以上 見学のみ
大学・大学院
高専・短大
各種専門学校
高等学校
既卒求職者

秋季・冬季インターンシップ開催!



【日程】

<1Day>

只今日程調整中です。

<2Days>

只今日程調整中です。



【会場】

秋田トヨタ自動車(株)本社

秋田市泉中央二丁目1番3号



【参加予約】

リクナビ・マイナビ・キャリタスよりエントリー並びにご予約をお願い致します!

お問い合わせ

こちらのプライバシーポリシーにご同意頂いた上で下記フォームにご入力して頂き、 「この内容で送信する」ボタンを押してください。