Company
秋田トヨタ自動車株式会社

本城 智也

Interview インタビュー

「~挑戦する気持ちが大切!~」

泉新国道店 営業スタッフ 本城 智也 (ほんじょう ともや) 【入社3年目】

出身校:東北学院大学

仕事をする上での心構えや今後の展望についてお聞きしました。
Q

仕事をする上で気を付けていることは?

A

 当社スローガン「一歩先行く心くばり さらに期待を超えて」の精神は常に意識しています。お客様の想像の一歩先を行くサービスや気配り、目配りを大切にすることで、お客様に少しでも感動や喜びを感じていただければ、カーライフが充実したものになると思います。 また、このことが自分のモチベーションややりがいにもなっています。今お使いいただいているお車を全力でサポート・フォローして、より長くより快適に乗っていただく中で、適切なアドバイスやご提案で新しいお車に出会っていただけるようフォローしていきたいです。

Q

今後どのようなスタッフを目指しますか?

A

 失敗することもあると思いますが、そこから学ぶことは沢山あるので、常に挑戦の気持ちを大切に、今はとにかくチャレンジしていきたいです。 悔しい思いをしても、次は絶対に同じ思いはしないという心構えで、強い芯のある営業マンになりたいです。

Work schedule 1日の仕事の流れ

9:30 出社・店舗内清掃・朝礼
10:00 訪問活動…自社のお客様のもとへ調子伺い
11:00 納車…お客様へお車の使用方法をお伝えしお納めする
12:00 お昼休み
13:00 来客対応…ご来店されたお客様への対応
14:00 商談…お約束されていたお客様との商談
16:00 電話フォロー…定期点検のご案内や調子伺い
17:00 デスクワーク…提出書類などの作成・整理
18:15 退社

Message 企業の方からのメッセージ

採用担当者:管理本部 総務部 人事・総務担当 高橋良平 管理本部 総務部 人事・総務担当 高橋良平

営業スタッフの仕事は車を販売することがメインだと思っていませんか?

 営業スタッフは、それぞれが担当するテリトリー内の自社客に対しての「アフターフォロー」をメインとして、毎日の活動予定をプランニングします。お車の調子伺いや、メンテナンスのご案内をしながら、お客様一人ひとりの情報を着実に蓄積し、今後の活動に洩れのないよう、タブレット端末で管理します。自動車は何百万円もする高価な品物ですので、初対面でいきなり購入される方はあまりおりません。また、営業スタッフも毎日、新車や中古車の販売だけに専念しているわけではありません。お車をご購入いただいた方とこまめにコンタクトを取り、保険・整備・携帯電話・トヨタカードなど多くの商品のご提案をしながらお客様のニーズを読み取る事も大切な仕事です。こうした日頃からのお付き合いをじっくりと時間をかけて続けていき、自分なりの工夫でいい関係を築くことが肝心です。それが半年先、一年先の成果に結びつきます。このような仕事の内容はもちろん、会社の雰囲気やどのような社員が働いているかは、残念ながらWEBページや文面などでは伝えきれません。その伝えきれない内容について、少しでも皆様に理解を深めていただく機会が「会社説明会」であると思います。実際に来ていただき、見て、聞いて、感じることで、皆様や皆様のご家族の方が持つ自動車販売会社に対する「イメージ」が覆るかもしれません。ぜひ一度会社説明会へ足をお運びください。