Company
社会福祉法人ファミリーケアサービス【横手市】

Interview インタビュー

「☆当法人の輝いている先輩たちを紹介します☆」

Q

やりがいを感じるときは?

A

【柿崎美祐紀さん(いきいきの郷・介護職員)】

ご利用者の方に「ありがとう」と言われた時に、この仕事
をしていて良かったと、やりがいを感じます。
職場の先輩と結婚、出産をして、子育てしながら職場のサポート
をもらいながら、「介護福祉士」資格を取得できました。

《1日の流れ:日勤勤務》   《1日の流れ:夜勤勤務》
 8:30 出勤、申し送り   16:30 出勤、食事準備
 9:00 排泄、入浴介助   17:00 申し送り、食事介助
12:00 食事、服薬介助   19:30 服薬、排泄介助
13:00 休憩        22:00 巡回、体位変換介助
14:00 入浴、更衣介助   23:00 休憩
15:30  水分補給介助     4:30 排泄介助
16:30 食事準備       7:30 食事、服薬介助
17:10 食事介助       8:30 記録、申し送り
17:30 退勤         9:30 退勤

インタビュー画像:
Q

仕事とプライベートの両立は?

A

【川崎瞳さん(森の家・介護職員)】

仕事に対する思いや見方・考え方など、1年目の時より大きく
変わり、積極的に職員のみんなと意見交換をしながらケアに
当たっています。
休日は、友人とドライブやスポーツをして、楽しく過ごしています。

《1日の流れ:早番勤務》   《1日の流れ:夜勤勤務》
 7:00 出勤、食事介助   16:30 申し送り
 9:00 排泄介助、環境整備 18:00 夕食の提供
10:30 水分補給介助    19:00 就寝介助
11:00 口腔ケア、記録   22:30 休憩
12:30 休憩         0:00 夜間コール対応
13:30 入浴介助       4:00 排泄交換
16:00 退勤         7:30 朝食介助、申し送り
                 9:30 退勤

インタビュー画像:
Q

福祉の仕事に興味を持ったきっかけは?

A

【長澤由佳さん(すこやか館合・介護職員)】

姉が介護の仕事をしていて、自然に興味を持ちました。小学校の
時から施設を訪れ見学したり、ご利用者の皆さんと触れ合わせて
もらいました。高校も介護学科のある学校に入り、国家資格も取得
することができました。実際の現場は、思っていたより大変な仕事
ですが、ご利用者の方々の笑顔を見れた時に嬉しく、自分も楽しく
なります。

《1日の流れ:日勤勤務》
 8:30 出勤:ホール対応、掃除
 9:30 入浴介助
11:50 食事・服薬介助
13:00 休憩
14:00 茶話会、レクリエーション
15:00 訪問介助(ご利用者宅へ)
16:30 ホール対応、申し送り
17:30 退勤

インタビュー画像:
Q

求職者の皆さまへ

A

【齋藤隆仁さん(すこやか森の家・生活相談員)】

さまざまな方々と触れ合えることが介護福祉士・社会福祉士の魅力
だと思います。学ぶことが多くありますが、たくさんのご利用者の
方々の笑顔がやりがいにつながります。

 《1日の流れ:日勤勤務》
  8:30 申し送り
  9:30 入所の送迎
 10:30 利用調整業務
 12:00 昼食介助、ご利用者対応
 13:00 休憩
 15:00 退所の送迎
 16:00 利用調整業務
 17:00 申し送り
 17:30 退勤

インタビュー画像:
Q

現在の目標は?

A

【菅原希生さん(すこやか館合・介護職員)】

入社6年目、小規模多機能型居宅介護サービス、ショートステイを
経験し、介護福祉士を目指して頑張っています。

《1日の流れ:早番勤務》     《1日の流れ:夜勤勤務》
 7:00 起床・食事介助    17:00 翌日準備
 9:00 排泄介助、入所対応  18:00 食事・服薬介助
      ご利用者対応     20:00 排泄・就寝介助
12:00 休憩         22:15 休憩
15:00 茶話会、記録      0:00 記録、トイレ誘導
                  4:00 排泄介助
16:00 退社          7:00 起床・食事
                       服薬介助、記録
                 10:00 退社

インタビュー画像: