北光金属工業株式会社

佐藤 雅也

インタビュー

「ものづくりのスペシャリストになりたい!」

品質保証部 佐藤 雅也 (さとう まさや) 【入社3年目】

出身校:東北大学

現場実習を終え、品質保証部 品質保証課へ配属となりました。

お仕事の内容を教えて下さい

主に試験室にて製品の機械的性質を保証する為の試験や光学顕微鏡による組織検査を行い、品質向上に努めております。

インタビュー画像1:佐藤 雅也

この仕事を選んだ理由はなんですか?

日々、製造技術の向上を追求したり、様々な試験を重ねて、常に最高品質の製品をお客様に満足して使って頂きたいという会社の姿勢が魅力的でした。

インタビュー画像2:佐藤 雅也

お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか?

まだまだ日々勉強中の身ではありますが、弊社で製造している水道部品や鉄筋継手は人々の生活の基盤を支えているという責任を感じながら、よりよい品質で提供すべく試験業務を行っています。
弊社の製品が使用されている全国各地の施設を訪れたり、ニュースで目にしたときには、自分の仕事が様々な人の役に立っている実感が得られてやりがいを感じます。

インタビュー画像3:佐藤 雅也

休日の過ごし方を教えて下さい。

休日はよく映画を観に行きます。地方ごとの特徴が出ている映画館が好きで、県内外の映画館に行っています。
仕事とプライベートの双方を充実させていける会社です。

1日の仕事の流れ

7:45 出社
8:00 朝礼
9:00 試験・検査業務、デスクワーク
11:30 工場作業
12:30 昼食
14:00 試験
15:00 書類作成
17:00 作業終了

企業の方からのメッセージ

就職活動中の皆様へ

新卒入社の方は「イモノづくりは初めて」という方がほとんどだと思います。当社では年間約1万トンの水道及び土木・建築関連の製品を製造しており、国内外で幅広く使用されています。当社での製造品が人々の生活基盤を支えるライフラインへ繋がっているという責任感と自身の仕事が人の役に立っていることを実感できるところにやりがいを見出せることと思います。

皆様のご応募を心よりお待ちしております。