Company
秋田スバル自動車株式会社

水谷 広志

Interview インタビュー

「4WDの性能や運転支援システムアイサイトによる高い安全性を評価頂いている秋田スバル。
秋田店の新車のセールスで若手有望株の水谷さんは、なんと長崎県出身。
大学から慣れ親しんできた秋田の地で就職する事を選びました。」

営業部 秋田店 営業課    水谷 広志 (みずたに ひろし) 【入社4年目】

出身校:秋田大学

長崎県出身。秋田大学を卒業後、2015年4月に秋田スバル入社。

秋田店で新車の営業として勤務。

2016年には全国のセールスを対象としたオールスバル表彰で新人賞を受賞。

秋田スバルの次世代を担うセールスとして期待されている。

~やりがいのある仕事です~

ここでの仕事は、お客様とお話していく中で信頼関係を築いていき、だんだんと頼っていただけるようになるところにやりがいを感じます。
様々な方とお話できる機会も多くあり、毎日変化のある楽しい仕事です
Q

★なぜ秋田で働こうと思ったのですか?

A

長崎から大学入学の為に引っ越してきて、秋田で暮らすうちに「四季の変化」や「のどかな雰囲気」、「秋田のおいしい食べ物」に魅了されて、秋田に残って働きたいと思いました。

インタビュー画像:水谷 広志
Q

★何が入社のきっかけとなりましたか?

A

大学時代に接客のアルバイトをしており、就職は接客業にしたいと思いました。
県主催の就職説明会で秋田スバルと出会い、スバルの商品や社風などに興味を持ち、ここで働きたいと思いました。

インタビュー画像:水谷 広志
Q

★仕事をしている上で、楽しかった事や嬉しかった事はありましたか?

A

お客様から頼りにされたり、感謝の言葉を頂いたりした時に嬉しく思います。
また、年間を通して良い成績を上げられた際に表彰された時は、焦らず頑張ってきてよかったと思えました。

インタビュー画像:水谷 広志
Q

★休日の過ごし方を教えて下さい

A

よく映画を観に行きます。また、マイブームは早朝から温泉に行き朝風呂を堪能する事です。
私は休日を無駄にしない為に、休日こそ早起きするようにしています。限られた休日を満喫できるようスケジュールを組み立て行動していくところは、仕事のクセが抜けていないようです(笑)

最近では、昨年子供が産まれたので子育てが休日の重要な過ごし方になりました。

インタビュー画像:水谷 広志
Q

★将来の夢や、将来なりたい姿を教えて下さい

A

お客様から信頼して頂き、車の事は何でも任せてもらえるようなセールスになりたいと思っています。
また、今はまだ先輩セールスには敵わないところも多いですが、将来は秋田で一番のセールスとなれるよう日々勉強を続けています。

インタビュー画像:水谷 広志
Q

★就職活動中の学生へメッセージを

A

就職活動中は、自分を見つめ直す良い機会かと思います。
長所・短所、自分がやりたい事をしっかり分析して、焦らず頑張って下さい!!

インタビュー画像:水谷 広志

Work schedule 1日の仕事の流れ

9:00 出社。ショールームの清掃を行う。
9:20 朝礼。1日の行動予定を確認。点検のお客様の車を引き取り。その後は来店されるお客様の対応。
12:00 昼食。午後から外回りなので、行き先に合わせて外食。
13:00 お客様宅へ定期訪問。買い替えご検討のお客様へ新車の提案も行う。
16:00 帰社後、点検終了したお客様のお車をお届け。今後の買い替えをご検討頂く為に新社のカタログもお渡し。
17:00 今月点検時期となるお客様へ電話連絡。また週末のイベントに合わせて呼び込みの電話連絡を実施。
18:05 終礼。明日の行動予定を計画。その後予定が無ければ退社。
18:30 帰宅後、家族と共に夕食。

Message 企業の方からのメッセージ

採用担当者:営業支援部  係長  大場 裕朗 営業支援部 係長 大場 裕朗

接客・整備、未経験者でも大丈夫!!
入社後の研修や、資格試験の支援制度が充実しておりますので安心して下さい。
仕事に"やりがい"を持てる方をお待ちしております。

秋田スバルはお客様のカーライフが安心で愉しいものであるために全社員が全力でサポートします。

そして、地域のお客様に選ばれ愛される企業を目指しています。

ディーラーの仕事には単に販売や整備に留まらず、お客様のカーライフを総合的にサポートさせて頂くため様々な仕事があります。

様々な仕事を行っていくうえで、必要なのは笑顔の対応と何事にも挑戦する前向きな心です。

無限の可能性を秘めた若い皆さん、ぜひ一緒に働きましょう!