Company
秋田精工株式会社

長谷川 涼太

Interview インタビュー

「自分が手掛けたものが世の中に出る嬉しさを実感しています!」

FA事業部 制御設計課 長谷川 涼太 (はせがわ りょうた)

出身校:秋田工業高等専門学校

Q

仕事内容について教えてください。

A

自動化、省力化設備の制御設計を行っています。
頭脳RAPIDという2DCADを使用し装置の仕様にあった回路図や加工図の設計をします。
また、配線業務では回路図を見ながら実際の制御盤や装置に配線をします。

インタビュー画像:長谷川 涼太
Q

入社のきっかけは何ですか。

A

就職活動をしていた際に、研究室の先生に秋田精工を紹介していただき、秋田精工の強みである設計~完成・据付まで一貫して行っているところが良いと思い、入社を決めました。

インタビュー画像:長谷川 涼太
Q

学生時代のことを教えて下さい。

A

秋田高専の機械工学科にて3DCADや工作機械について学び、歯車ポンプの設計や3Dプリンタを使用して6軸力センサで運動計測するためのシステムを設計しました。

インタビュー画像:長谷川 涼太
Q

仕事をしている中で大変だったことは何ですか。

A

学生時代は機械設計を学んでいたため、制御設計については一からのスタートとなり、勉強しながら仕事をするのが大変です。

インタビュー画像:長谷川 涼太
Q

やりがいを感じるのはどんな時ですか。

A

自分が手掛けたものが実際に世の中に出た時です。
また、仕事に慣れて、初めて設計から配線まで一人で任せてもらえるようになったことには達成感を感じています。

インタビュー画像:長谷川 涼太
Q

応募者の方へメッセージ

A

秋田精工は明るく、活気があり、とても働き甲斐のある会社です。
また、新たに航空機事業への取り組みもあり、今後も発展し続ける企業であると思います。
私たちと共に成長し合える仲間を待っています!

インタビュー画像:長谷川 涼太

Work schedule 1日の仕事の流れ

8:10~8:30 ラジオ体操・朝礼
8:30~12:20 設計業務
12:20~13:00 お昼休憩
13:00~17:00 設計業務
17:00~17:10 一日のまとめ・退社