Company
秋田セントラルガス株式会社

澤田 伶菜

Interview インタビュー

「入社一年目、新入社員の澤田さんは大仙市出身。
地元を離れ、自立した生活を希望して秋田市で働いています。
澤田さんが、業務の中で感じることについて教えてくれました。」

秋田セントラルガス㈱ 本社 管理部  澤田 伶菜

経験が自信に繋がります!
Q

入社のきっかけを教えてください

A

 生活に必要不可欠なエネルギーであるガスを供給する立場になるということは、とてもやりがいがある仕事だと思いました。
 また、LPガスは災害に強いということを知り、より地域に密着して安心・安全をお客様にお届けできるという点も魅力に感じました。

Q

やりがいはありますか?

A

 毎日勉強することがたくさんあり、とても楽しいです。生活全般に関わっているため、勉強すればするほど自分自身の知識も深まり、お客様との関わり方も違ってくると思います。
 また、最初は電話を取るのが怖かったのですが、たくさん電話にでているうちに自分の中にどう応対すればいいのかが積み重なっていくので、「前は先輩に代わってもらっていたけど、今日は自分でなんとか応対できた」という経験が自信に繋がり、やりがいを感じています。

Q

業務内容はどのようなことをしますか?

A

 私は主に、経理や電話応対・来客対応・サポート業務をしています。私が在籍している管理部は、会社全体の流れを知ることができます。数か月が経って、やっと少し理解できました。毎日業務を行う経理は、まだ浅いところまでしかできないですが、非常に大事な業務です。それと並行して他の業務をしなければいけないので慣れるまでは大変でした。しかし、色々なことをやらせてもらってるうちに別々にやっていたことが繋がっていたり、できたこと・わかったことが増えた分だけ視野が広がったり、発見があります。

Q

これからの目標は何ですか?

A

 働きはじめて、まだ間もないですが学ぶべきことがたくさんあり、それを教えてくれる人が周りにたくさんいるというこの恵まれた環境で働けていることがとても嬉しく思っています。その中で様々な経験をさせてもらっていて、失敗したら助けてもらい、どうすればよかったのか・何がよくなかったのかを考え続けていきたいと思っています。
 また、時間はかかると思いますが、会社全体の流れや役割を理解し、それを踏まえて効率よく業務が行えるようになるというのは3~5年後までの目標です。
 もっと良い電話応対の仕方や、資格取得など、やることはたくさんあるので、毎日を無駄にせずに過ごしたいと思っています。

Q

会社の雰囲気はどうですか?

A

とてもよい環境の中で仕事をさせてもらっています。
皆、仲がよく、言いたいことを言っています。
もちろん、やるときは、集中。やはり、切り替えが大切なんだなと感じます。
基本、女性には、優しいです。だからこそ、甘えないで、頑張っていきたいです。

Message 企業の方からのメッセージ

採用担当者:管理部 岡本 管理部 岡本

こんな人を募集しています。

まず、明るく元気な方。お客様に好かれるタイプ。どんな人が好かれるか?それは、あなたがお客様だとしたら・・・どんな人だったら信頼できるかです。
十人十色です。しかし!皆、明るく元気な方が好きです。
当社には、元気な者、静かな者、しっかり者、甘えん坊・・・様々いますがね。