Company
株式会社池田薬局

池田 祥子

Interview インタビュー

「秋田県能代市出身の池田祥子さん。東京の大学を卒業後、地元秋田で就職しました。結婚・妊娠・出産というステージの変化に合わせて、今は育児と両立しながら活躍しています。」

池田 祥子 (いけだ しょうこ) 【入社5年目】

出身校:昭和薬科大学

地域の人に求められ、愛される薬局に。
これからの薬局のあり方を追求しています。
Q

「池田薬局」に就職しようと思った理由を教えてください。

A

私は地元が秋田なので「就職は地元で」と思っていました。自然豊かで住みやすく、働きながら親の近くで子育てもでき、地元を選んで本当に良かったと感じています。池田グループでは、薬局経営のほか、介護、農業、食など様々な事業を展開して地域貢献を追求しています。この広い枠組みの中で薬剤師としてどんなことができるか、これからの薬局はどうあるべきか、資格取得や店舗運営など、新しい挑戦やアイデアを歓迎してくれる社風があり、薬剤師として専門領域を極めたい、挑戦したいと思い、池田薬局に決めました。

インタビュー画像:池田 祥子
Q

仕事のやりがいは何ですか?

A

念願だった「かかりつけ薬剤師」になり、約40人の患者さんの服薬状況の管理や薬の相談に応じています。顔なじみである患者さんにより丁寧に接してサポートできるので、今まで以上にやりがいを感じています。また、栄養機能食品に関するアドバイスができたらと入社後に取得した「サプリメントアドバイザー」の資格も患者さんと接する際に役に立っています。

インタビュー画像:池田 祥子
Q

これから応募される方にメッセージがありましたらお願いします。

A

私が働く池田薬局ことう店は「健康サポート薬局」で、かかりつけ薬剤師や栄養相談を行う管理栄養士がいます。店舗は2015年に新しくなり、私は立ち上げにも携わりました。当社が秋田県内と東京都内で営む28店舗の薬局は、規模やタイプが異なり、それぞれ様々なニーズに応えているため薬剤師として幅広い知識・経験が身につきます。

インタビュー画像:池田 祥子