Company
丸大機工株式会社

当社は、構想設計から組立・配線、据付調整まで全工程を賄う一貫生産を得意としており、大物部品加工から精密部品加工までの幅広いニーズに対応する会社です。

経営方針
先端技術と熟練技の融合、合理的な発想と確かな技術が私達のモノづくりの原点であると考えます。

将来のビジョン
この時代の趨勢を敏感に感じとり業界の動向を見据えながら、創業当時から変わらぬ“お客様に喜んで貰える装置・製品をつくる”という精神の基に、今後も新たな技術に果敢に挑戦して行きたいと思っております。

企業としての強み
構想設計から組立・配線、据付調整までの全工程を賄う一貫生産を得意としており、大物部品から精密加工までの幅広いニーズに対応し、多種多様な最新鋭設備を多数保有しております。また、組立工場の一部をクリーンルーム化にして外気・塵埃から遮断された環境下の製作を可能としており、多品種少量品から量産品までの要望に柔軟に対応します。

産休・育児休暇取得実績有 資格取得支援制度有
業種 製造業
事業内容 自動省力化機械・産業機械、半導体関連装置設計製作、航空機・大物・精密部品加工
電話番号 0184-38-3988
FAX番号 0184-38-2193
創立年月日 昭和50年(1975年)12月
資本金 5,000万円
従業員数 211名
売上高 年間24億円(平成29年12月時点)
代表者名 代表取締役社長 菊地 兼治
事業所本社住所 〒018-0311にかほ市金浦字笹森125-1
事業所県内住所 秋田県秋田市卸町5-16-19、秋田県にかほ市黒川字岩潟15-2
沿革 1975年  12月

丸大機工株式会社 設立。

1976年  03月

秋田県にかほ市象潟町にて創業。

1988年  01月

秋田設計事務所を秋田県秋田市に開設。

1990年  12月   

本社工場敷地内に第二工場完成。大型加工機械・大型クレーンの導入により大物部品加工・組立部門の拡充を図る。

2004年  10月

丸大機工、第三工場を増築し生産向上を図る。

2008年  01月

丸大機工株式会社、本社工場、環境マネジメントシステム 「ISO14001」の認証を取得。

2012年  12月

丸大機工、第四工場を新設。生産向上を図る。

2016年  01月

丸大機工株式会社、本社工場、品質マネジメントシステム 「ISO9001」の認証を取得。

2017年  08月

丸大機工株式会社、本社工場、航空部品製作課      「ISO JIS Q9100」を取得。

2017年  12月

経済産業省の「地域未来牽引企業」に認定されました。
URL
平均年齢 39歳
企業担当者からのメッセージ モノづくりに興味のある方は是非お問い合わせください。