Company
株式会社角館芝浦電子

“サーミスタの総合デパート”芝浦電子グループ

  • 私たち角館芝浦電子では芝浦電子グループの一員として、"技術によって明日を拓き、豊かな未来を希求します"をモットーに「サーミスタ温度センサ」の設計・開発・製造を行っております。芝浦電子グループはサーミスタに特化しておりマーケットシェアは世界トップ!資源・エネルギーの効率的利用がより一層求められる今日、サーミスタ温度センサの需要は年々増加しています。
  • 例えばHybrid車のモーターは温度センサによる“正確なSensing”によって、世界最高クラスの燃費性能を実現しています。そのようなサーミスタ温度センサを当社は「秋田」で「設計から製造・品質管理に製造設備開発」までを自社で一貫して行っています。
有休取得率高 福利厚生充実 教育研修制度充実 社宅・家賃補助有 産休・育児休暇取得実績有 資格取得支援制度有
業種 製造業
事業内容 サーミスタ温度センサ製造(自動車用、医療用、業務用冷蔵製氷機用)
電話番号 0187-54-3210
FAX番号 0187-55-4888
創立年月日 1994年4月
資本金 10,000万円
従業員数 200名
売上高 21億9,100万円(2020年3月期)
代表者名 代表取締役 吉原孝正
事業所本社住所 秋田県仙北市角館町川原羽黒堂60-2
沿革 1994年 4月 秋田県と角館町の誘致企業として進出

1995年 7月 2号棟増築

1999年 7月 ISO9002認証取得

2002年 7月 ISO9001:2000移行

2005年12月 ISO14001認証取得

2011年 8月 事務所棟増築

2017年 9月 3号棟増築

2019年 9月 3号棟拡張
URL
平均年齢 36歳
その他の特徴 ~得意分野をチームで活かせ!~

秋田県に居ながら、最先端の製品を創っています。個々の能力を結集して名だたる世界トップクラスメーカーとの協働をしています。個人は「任された案件をやりきれるか」ということが大事です。どうすれば良いか考え、行動することが求められます。知識も必要ですが、新入社員にとって一番に大事なことは、自分の考えを伝え適切なアドバイスをもらうことです。この環境が、設計全体の幅広い知識を身につけられることに繋がっていき、当社の技術者の強さになっています。「仕事には真剣」。しかし、休憩中は他愛もない話で盛り上がる明るい雰囲気。この社風がチームワークを発揮できる秘訣です。
企業担当者からのメッセージ 自分が設計したセンサが採用になるとき技術者としてのやりがいです。お客様の要望に対してタイムリーに提示することができるかが重要になります。開発のリードタイムは2年かかるものもあります。のんびりと2年間かけて開発しているわけではなく、日々個別の課題にスピーディーに対応していきます。その積み重ねの結果、最終的に自分が開発したセンサが採用されて、有名な自動車に搭載され、世界中に広がるという達成感は格別です。やりがいや達成感を感じることで、開発にかかせない創造性を育むという考え方から、若いうちから責任ある仕事を任せています。仕事でやりがいを感じたい方には最適な職場だと思います。

インターンシップ受入体制

受け入れ区分 1日 2〜5日 6日以上 見学のみ
大学・大学院
高専・短大
各種専門学校
高等学校
既卒求職者

不能時期:3月~6月

お問い合わせ

こちらのプライバシーポリシーにご同意頂いた上で下記フォームにご入力して頂き、 「この内容で送信する」ボタンを押してください。