Company
株式会社タニタ秋田

株式会社タニタ秋田経営理念
私たちは、「はかる」を通して世界の人々の健康づくりに貢献します。

株式会社 タニタ秋田は「タニタ食堂」等で知られているタニタグループ国内唯一の国内生産工場です。

脂肪計、体組成計をはじめ各種計量器、近年は医療機器の設計から部品加工、製品組み立て、アフター

サービスまで行う一貫工場です。

脂肪計で培った技術を基に世界の人々の健康づくりに貢献できる「健康総合企業」を目指しています。

有休取得率高 平均残業時間20時間以内 福利厚生充実 部活動活発 教育研修制度充実 産休・育児休暇取得実績有 資格取得支援制度有
業種 製造業
事業内容 製造業
電話番号 0187-66-2122
FAX番号 0187-66-2146
創立年月日 平成5年4月1日
資本金 8、000万円
従業員数 194名
代表者名 樫尾 昇
事業所本社住所 秋田県大仙市堀見内字下田茂木添28-1
事業所県外住所 本社 (株)タニタ  東京都板橋区前野町1-14-2
沿革 1973年(株)タニタ電気秋田工場として秋田県仙北郡仙北町に設立。

1975年 ライター、クッキングスケール生産開始

1983年 日本初のデジタルクッキングスケール生産開始

1993年(株)タニタより分離、現地法人(株)タニタ秋田設立

1994年 脂肪計生産開始

2003年 医療用具製造業許可取得(薬機法)

2008年 携帯型デジタル尿糖計生産開始(医療器)

2010年 睡眠計スリープスキャン生産開始(医療器)

2012年 活動量計カロリズムエキスパート生産開始

2016年 デュアル体組成計生産開始

2018年 両手間計測体組成計生産開始

    ユースエール企業認定(厚生労働省)

    地域未来牽引企業選定尾(経済産業省)

2019年 健康経営優良法人認定(日本健康会議)
URL
平均年齢 42歳
その他の特徴 タニタ秋田では社員の能力向上を図るため、積極的に公的資格取得の為の受講料援助を行っています。福利厚生面でも安比高原に保養施設完備し、スキー&スノボードのシーズンはもちろん四季を通じて社員に利用されています。クラブ活動も野球、ゴルフ、スキー&スノボ、バレーボール、ウオーキング等活動を行っています。有給休暇消化促進の為、有給休暇の計画付与(6日間)を行い、年間休日122日(2019年度)基本的には土日祝日休みの為、自分の時間が十分持てます。

インターンシップ受入体制

受け入れ区分 1日 2〜5日 6日以上 見学のみ
大学・大学院
高専・短大
各種専門学校
高等学校
既卒求職者

盆休み、正月休み期間中は受入不可となります。

盆休み  8月11日~8月15日

正月休み 12月29日~1月3日

お問い合わせ

こちらのプライバシーポリシーにご同意頂いた上で下記フォームにご入力して頂き、 「この内容で送信する」ボタンを押してください。