Company
株式会社加藤建設

企業URL http://www.katokensetu.co.jp/
就業場所 秋田市 男鹿市 潟上市 三種町 五城目町 井川町 大潟村
職種
土木工事現場監督
212,000円~222,000円 大学卒
現場所長(職務経験者)
285,000円~433,000円
賃金の補足説明 資格手当の他、家族手当、現場手当があります。賞与は8月、12月の年2回で昨年の実績は

入社2年目10代42万、20代81~95万、30代120万~130万、40代147万~160万、50代140万~190万

と個人によりばらつきがあります。
業務内容 新卒の方は公共土木工事で現場監督を補助してもらいます。工事の品質・工程・原価・安全の管理法令順守、近隣への配慮等知識と経験に加え、「人間力」が必要とされる仕事なので、業務補助をする中で少しずつ身につけさせます。

必須とされる資格取得までの実務経験を積みながら国家試験を受験させます。合格後は現場責任者として配置となります。

県央地域(秋田市、潟上市等)の現場が中心ですが、自宅に近い場合は「直行・直帰」を推奨しているので自分の時間は比較的取り易く、その分資格取得への準備に充てることを奨励しています。受検に係る費用は会社負担ですが、一発合格が殆どで業務時間内の支援もあります。

職務経験者(Aターン希望者)は施工経歴を基準に各現場の補助をしてもらいます。6か月間は補助業務で今までの経験を生かして自分の得意分野を当社社員にも伝達してもらう等徐々になじんでもらいます。
雇用形態 正社員のみ
雇用期間 定年66才。希望者は70才までの継続雇用制度あり。
学歴 不問
既卒者の応募可否
必要な経験・スキル 新卒の場合は土木系の学科卒業のこと、既卒者は1級土木施工管理技士資格を所有していること。
必要な免許・資格 準中型自動車運転免許
各種手当 資格手当:土木施工管理技士(1級2万円、2級1万円)を基本に難易度の高い技術士からコンクリート診断士、舗装施工管理技術者、コンクリート主任技士等2万円~5千円加算。

福利厚生 確定拠出年金企業型(401K制度)
昇給 年1回4月定期昇給
賞与 年2回8月、12月
加入保険等 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、建設業退職金共済もしくは中小企業退職金共済
就業時間 8:00~17:00休憩90′(1日7.5時間勤務)
残業 平均6.9時間
休日休暇 91日(年間カレンダーによる)
転勤 なし
採用人数 高卒2名程度、大卒2名程度
選考方法 学校の推薦書及び成績証明による選考後、SPI試験実施します。その後面接を日程調整のうえ実施します。
選考結果 10日程度で本人に通知します。
採用実績 R2.3卒:高卒3名、大卒1名

H31.3卒:高卒1名

H30.3卒:高卒1名

H29.3卒:高卒2名
年齢別月収例 20代:207,000~275,000、30代:315,000~358,000、40代:351,000~404,000、50代:355,000~400,700
応募・選考時提出書類 成績証明書。既卒者は職務経歴書(学歴不問)
主な勤務地 秋田県
採用ステップ 書類選考、SPI試験、面接
平均勤続年数 15.4年
平均年齢 44.2才
研修 入社前準備研修(富士教育センター)ほか
自己啓発支援 全国土木施工管理技士会加盟継続学習制度、民間WEB学習講座
有給休暇の平均取得日数 6.7日
育児休業取得者数 1名
過去の採用実績校 日本大学、秋田高専、秋田工業、金足農業他

採用スケジュール

2021年3月卒業予定者向けの会社説明会

「Z00M(ズーム)」による個別対応可能

応募フォーム

本ウェブサイトに掲載する採用情報について、最新の情報は各企業にお問い合わせください。
こちらのプライバシーポリシーにご同意頂いた上で下記フォームにご入力していただき、 「この内容で送信する」ボタンを押してください。

 

例)秋田 太郎

例)アキタ タロウ

例)○○歳

例)○○大学□□学部△△学科

例)○○○○@○○.jp

例)○○○-○○○○-○○○○

伝えたいことがある場合はご記入ください