株式会社シビル設計

積算技術業務担当 U.Tさん

インタビュー

「大学で学んだことを活かした仕事へ」

湯沢支店 技術事業部 審査・積算課 積算技術業務担当 U.Tさん 【入社1年目】

出身校:北見工業大学

入社~現在の仕事内容を教えてください。

入社してから積算技術業務に携わっています。積算とは設計図や仕様書から材料や数量を出すことで合計金額を算出し、建物を建てるのに必要な工事費の見積もりを算出していく仕事です。現在は図面の修正や数量チェック等を行っています。

シビル設計に入社を決めた理由・入社してよかったと思うことを教えてください。

大学卒業後は地元の秋田県に貢献したいと思い、シビル設計のインターンシップに参加しました。インターンシップでは仕事内容や会社の雰囲気を実際に感じ取ることができたのが入社を決める理由として大きかったと思います。入社してよかったことは、資格取得に対しての補助がしっかりしていることを含め福利厚生が充実していることが実感できるところです。また、なによりも上司や先輩方が優しく、とても働きやすいということです。

やりがいを感じたこと・印象に残ったことを教えてください。

私は大学では土木分野を専攻しており、ある程度の知識はあり仕事に活かせると思っていましたが、実際には大学で勉強したことにプラスして様々な知識が必要であり、入社当初はとても苦労しました。ですが、私の近くにいる上司や先輩方が普段は優しく、時に厳しく教えてくださり、毎日が勉強であるとともに自分の知らないことを知り次の仕事に活かすことができることにとてもやりがいを感じています。

会社の雰囲気はどうですか?

秋田県内に支社が4つあります。私が勤めている場所では仕事に集中しつつも時折冗談や雑談を交えながら楽しく仕事ができる会社だと感じます。また、現在はコロナ禍という状況もあり普段はあまり他支社の社員とは関わりがありません。ですが、ゴルフは未経験ではありましたが入社してすぐに会社のゴルフ愛好会に誘っていただきました。そこで他支社の方々と会い、ゴルフを通して親睦を深めることができる有意義な時間を過ごすことができました。このようにコロナ禍という状況下でも他支社の方々と接する機会があり、仕事以外にも様々な経験が積める職場だと思います。

今後の目標を教えてください。

今後の目標については、日々の仕事から様々な知識を吸収しにいくことや、土木施工管理技士などの資格取得を目指し、スキルアップしていけるようにしたいと思っています。