Company
株式会社アキタシステムマネジメント

小林 玲央

Interview インタビュー

「秋田で働いてみて!」

システム部 小林 玲央 (こばやし れお) 【入社2年目】

入社2年目で、製造業向けシステムの開発等を担当しています

アフターファイブは、趣味の野球やゲームなどをして過ごしたり、友人と食事に行くこともあります

わたしは今、こんな仕事をしています
Q

どんな仕事をしていますか?

A

製造業向け購買管理、製造管理等のシステム開発をしています。まだ2年目なので、要件定義は先輩が行っていますが、機能構築などは自分のアイデアが採用されることもあり、やりがいを感じて
います。
 入社前に考えていたよりもすぐに開発・ものづくりの仕事に携わることができました。システム開発をしたことが無くても、分からないことは先輩が教えてくれるため、心配はいらないと思います。
 先輩は、やり方を教えてくれるというよりは、いくつかの選択肢を示したうえで、判断を任せてくれます。若い人にもやらせてみよう、という空気があり、それが自分の成長につながっていると
思います。

Q

なぜ秋田県で働こうと思いましたか?

A

自分は生まれも育ちも秋田で、大学も秋田でした。就職活動のために上京したことがありますが、都会の人たちは常に急いでいる印象です。地図をスマホで調べていたら、後ろを歩いている人に舌打ちされたことがありました。
 その点、秋田は自然が多く、ゆったり暮らせるほか、県民も優しくのんびりしていると思います。
秋田県で生まれ育ったため、秋田県に貢献したいという気持ちが強く、県内企業のシステム開発を行っている当社に入社しました。

Q

アキタシステムマネジメントで働く魅力を教えてください!

A

 お客様の多くは県内企業のため、コミュニケーションが取りやすく、お客様が困った時にはすぐに駆けつけることができます。
 大学は理系学部でしたが、システム開発はしたことが無かったため、業務を担当する前は不安を感じていました。けれども、実際に業務を担当してみると、周りの先輩に質問したり、自分で工夫したりしながら、システム開発をすることができています。
 当社はワンフロアに全員が揃っていることから、話しかけやすい雰囲気があり、分からないことがある場合は、質問することができます。先輩も楽しい人が多いです。
 残業は平均して月10時間ほどで、繁忙期でも月30時間ほどであり、平日の夜も趣味などに時間を使うことができます。

Q

ICT企業への就職を考えている人へアドバイスを!

A

自分が入りたいと思う企業についてホームページなどでよく調べて試験に臨むと良いと思います。ICT企業は、教育制度や資格取得制度がある企業が多いため、心配せずに飛び込んでみてはどうでしょうか。

Work schedule 1日の仕事の流れ

8:30 出社
9:00 メールチェック、お客様への納品準備など
12:00 昼食
13:00 システム開発作業、お客様へ詳細についてヒアリング、等
17:30 業務終了

Message 企業の方からのメッセージ

採用担当者:業務課または採用担当 業務課または採用担当

会社訪問に関してのご案内! 

みなさん、こんにちは!
当社は集合形式での会社説明会は行っておりません。個別に会社訪問を受け付けていますので、当社に関して興味があれば、個別にお申し込みください。
会社訪問無しでの、エントリーも可能ですので、よろしくお願いいたします。

会社訪問受付:018-863-9341 /メール:ksugawara@asm.co.jp 
(株)アキタシステムマネジメント/採用担当